MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[975] [974] [973] [972] [971] [970] [969] [968] [967] [966] [965]
今日もアライアで波乗り。あんまり素早く動ける道具ではないので、他の人のライディングの邪魔ばかり。一生懸命、避けているつもりですが、みなさまどうもすいません。気がつけばボディ・ボードの女の子が背中に乗っていたり、ロングボードの下敷きになっていたり(浮かんだところがボードの下…)どうもすいません。

今日の波はレギュラー側にショルダーが張る波が少なくてアライアには少々ツライ波でした(バックサイドはまだまだムリな感じです)でもパドルにだいぶ自信がついてきました。波がキレイで「さあどうぞ」という場面になれば乗れると思いますが、そんな場面はめったに無さそう。

しかしアライア、たいして波に乗れていないのに身体は全身使っているみたいです。長い時間やっているとやばい感じに足が攣ったりします。体重はアライアに乗り始めてから2キロ近く減量しました。

しばらくアライアをやって、久々にウレタンフォームのボードに乗ってみようかと、7.6のハルにチェンジ。久しぶりのハルですが、やっぱりこいつは速いです。波のフェイスはもちろんスープの下でもダーッと滑って行く気持ちよさ。ロッカーを少し強めてもらっているせいかレールを長くグッと入れると気持ちよくターンし始めます。何本かバックサイドに挑戦してみましたが、テール加重になり過ぎないようにバランスよくカカト側へ加重ができればバックサイドのボトムターンも気持ちよくできます。やっぱり速いです。

他のサーフボードと比べると、丸いボトムに細いフィンが1本だけと引っ掛かるところがかなり少ないハルですがアライアから乗り換えると十分すぎるほどの手ごたえ(足ごたえ?)があります。けれどもハルのバックサイドが今日突然できるようになったのはアライアとなにか関係あるのでしょうか?

アライアを経験して感じているのは、アライアはフィッシュやハル、ロングボードといったサーフボードとは別のカテゴリーじゃないかということ。ウレタンボードとアライアとどのように付き合っていくかが目下の悩みです。もうすぐ40代の真ん中ですが惑っているのも楽しいものです(笑)

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
アライアって
大瀧です。なんか楽しそうですね~!!アライアってはじめて聞きましたが浮力とかはあるのでしょうか??フィンも無いんですよね?不思議な乗り物ですよね~!!
話は変わって、昨晩は鯵の開きとネバネバ丼(オクラとメカブと納豆と山芋)をぐっちゃぐちゃにして玉子をを掛けて食べるんですが(見た目気持ち悪い)凄く美味しかったです!!
ootaki akihiro 2009/04/28(Tue)11:27:17 [編集]
無題
アライアは昔のハワイのサーフボードです。ウレタンもフィンも無くても昔のサーファーはかなり高度な波乗りしてたと思います。アライア、不思議ですがそれだけちゃんとしたサーフボードなんです。

これでもかのネバネバですね(笑)うちは今夜はメカブ、新タマネギと茎ワカメの炒め物の予定です(主婦の会話みたい(笑))
menehune 2009/04/28(Tue)18:15:07 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!