MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1343] [1342] [1341] [1340] [1339] [1338] [1337] [1336] [1335] [1334] [1333]

今週末、第三回目のフィッシュ・フライ・ジャパンが開催されます。私はカツカワミナミサーフボードのフィッシュをカングーに積めるだけ積んで持って行きますので楽しみにしていてください。もちろん全部試乗OKです。

今年は本来のフィッシュ・フライの趣旨に立ち戻ってフィッシュメインで行きます。やっぱり「フィッシュ・フライ」ですから…。変体ボード(笑)もほどほどにしとかないと、何の集まりだか分からなくなっちゃいそうです。

カツさんのフィッシュの特長は丸いノーズ。最近「ラウンドノーズ」という言葉がボードデザインの要素のひとつとして使われるようになってきたのは、カツさんのボードの影響が大きいと思います。2008年9月30日ブログで書いてます。


写真は店のストックのフィッシュですが、去年のフィッシュ・フライでは、このKKフィッシュに乗ってすごいパフォーマンスしてる人いました。飛んでました。丸っこくてカワイイ外観からは想像できないポテンシャルを持ったフィッシュです。

この他に小波が超楽しいソープスリッパー系フィッシュ、ショートボードとのハイブリッドみたいなフィッシュ、MULLET(モレット)はボトムシェイプを変えた2タイプ持って行く予定ですので乗り較べてみてください。

パラレルはアウトラインで幅が細いのが特長です。


週末、楽しみですね。


話は変わってクルマの話。

私がこんな車に乗っているのは皆さんご存知だと思いますが、国産じゃないので小さなパーツがいちいち高いのが気に入らないところ。いつだか、シートのリクライニングのノブが壊れたので取り寄せてもらったら、ほんとにちいさなABS樹脂の部品なのに、7.000円…。今度壊れたらサイズが合うレンチ探してきて自作します。

で今回はワイパーのゴム切れ。純正品はゴムだけの交換が出来ず、まだまだ使えるブレードごと交換しなければいけないアンチエコロジー(しかも高い)なので、カー用品店で使えるものが無いか探してみたら、ありました。

全国のカングーユーザーの皆さま、カングーのワイパーには運転席/助手席ともにPIAA製のワイパーブレード IWS50という品番が使えます。これに変えれば、次回からはゴムの交換だけでOKです。

ご注意点はワイパーにワイパーブレードを取り付けるプラスチック製のパーツ(Uグリップと言うそうです)は付属のものでは合わないので、純正のブレードから取り外して流用する必要があります。古いブレードと一緒に捨ててはいけません。

これで雨も安心。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!