MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 3 4 5
11 12
16 19 21
22 26
29
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1384] [1383] [1382] [1381] [1380] [1379] [1378] [1377] [1376] [1375] [1374]

新しいBLUEが届きました。表紙はDANOチーム。

今回は、5月下旬から6月にかけてのイベントウィークに来日した海外のサーファー、シェイパー、アーチストたちの特集、そしてフィッシュ・フライ2010、七里のSHARE、TEDさんのヒストリーにニーボードが特集されています。

フィッシュ・フライの記事とDVDにカツさんと2ショット(笑)をおっきく載せていただきました。ありがとうございます。

記事にあるようにたしかに三回目のフィッシュ・フライは横浜で秋冬行われる商談会みたいなブースも目立ちました。一般の参加者はどう見ていたのか?二回目の去年でも一般参加者の「あれは違うんじゃないかな~?」という声が結構聞かれたので推して知るべしでけど、まー同じ業界人が頑張っているので、私は別に悪い気はしません。一般の参加者の人たちはけっこう鼻が利きますからビジネススタンスでブース出している人が、あの場に出展することがプラスになるかマイナスになるかは自分で判断すればいいことかと思います。

まー、私本人とシェイパー(カツさん)が一番楽しんじゃっていたので、そんなことはどうでもいいことなんですが(ケガまでするし…)

ボードだってフィッシュ・フライの試乗用にとピカピカのニューボードをカツさんは3本も作ってくださいましたが、クラッシュ、キズは気にしてません。自分たちで作っているのですから自分たちですぐにキレイさっぱり直せます。イベントが終わって店頭に並ぶわけでもなく、自分たちが乗って遊んじゃうボードですから。

そんな環境に居られる私はおそらく幸せ者なんだと思います。だからケガしちゃうほどフィッシュ・フライを楽しんでいられるのだと思ってます。カツさんとフィッシュ・フライという「場」を提供していただいているBLUEさんに感謝です。

来年ももちろんオンザビーチで参加予定です。


エンデインジャード・スピーシーズ(絶滅危惧種。仮名で書くとこうか?)のニーボード特集はニーロの私としてはぜひ読んで欲しい記事です。

このブログにも何度が登場していますが、いつもニーボードで入る潮が引きすぎたあのリーフの波が待ち遠しいです。レギュラー側にテイクオフするとボトムに突き出した小さな棚状のリーフがあって、そこがもう一段掘れてくるところをどうやってかわすかがスリリングで面白いんです。

レフトに行くとインサイドに行けば行くほど波が丸ーく掘れてきて…

波も小さくは無いので怖かったりもするんですが、ここで(ニーボード的に)いい波にたくさん乗っちゃった後は2~3日ストークしっぱなしです(本当)。私なりの秘密のニーボードの楽しみ方です。

「BLUE」チェックしてみてください。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
Blue必ず購読します!

確かにFishFry会場で私や仲間に「試乗ボード¥~にするから買わない?」とかかなり具体的な売り込みをするブースもありました。
あれも反則なんですかね~?

まぁともあれ最高に楽しめたのはメネフネさんのおかげなので次の一本も浮気せずにただ今検討中です!
イリクラ 2010/07/10(Sat)12:55:19 [編集]
ありがとうございます!
イリクラさん、レジンネツケありがとうございます。今日出荷します!

売り込みありましたか~(笑)出展者のレギュレーションとしては、販売、商談、アパレル等の展示禁止というのがありましたので販促…いや反則です。気持ちはイタイほど分かりますが、しらけますよね…。

>まぁともあれ最高に楽しめたのはメネフネさんのおかげなので次の一本も浮気せずにただ今検討中です!

カツさんのおかげです。ですので(笑)よろしくお願いします!

いろいろありがとうございます。


menehune 2010/07/10(Sat)13:09:34 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!