MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1387] [1386] [1385] [1384] [1383] [1382] [1381] [1380] [1379] [1378] [1377]
7月も中ごろになってようやく今年二つ目の台風が発生しました。いまのところ日本への影響はなさそうですが、今後の動きはチェックしておきましょう。

ちょいとクラッシュしてしまった5’8”のミニMINIはキズに浸水しないように樹脂を塗ってガリガリとこすっただけの応急処置を施して、ワックスを塗りなおしました。

明日はこの風が収まって少しできそうな気配です。もっと乗り込んでフィッシュとは違うマルチフィンのこのボードの挙動を見極めたいと思います。いままで乗っていたハル系のシングルフィンとは違うボトムターンからの動きをずっとイメージしているので、それを試すことができたらと思ってます。

先週くらい波上がってくれるといいですね。

BLUEさんの記事を読んでいたら、ニーボードもやりたくなってしまったので、明日は保険のロングボード(笑)と3本立てで行きます。

ニーボードの魅力は、波の奥のきわどいところから突っ込んでいけること、スタンディングよりも波に近いこと、そして素早いトリミングとターンです。

パラレルに付いた両膝でコントロールするとボードはかなり敏感に反応してくれるので、波の中でボードの位置を細かくトリムすることや波のカールから素早く出て、また素早く戻ってくることも比較的簡単にできてしまいます。

そして波に近い場所で波のパワーを強く感じるニーボーディングは、なによりスリリングです。それが一番の魅力だと思います。

あまり知られていませんが、私がよく入るポイントでよく会うニーボーダーにはワールドレベルのニーボーダーもいます。

みなさん、ニーボードやりましょう。

さて、昨日の昼は塩焼きとお刺身で食べたいわしですが、夜はフライパンで焼いて野菜たっぷりのトマトソースをかけていただきました。

旨かったです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ニーボード良いですね。
低重心のスピード、パラレルの支点のクイクターン。
レポートおながいします。
ジャック 2010/07/13(Tue)19:41:07 [編集]
無題
こんにちは!超遅レスになってしまってすいません。

そーなんです。ニーボード、面白くて良いことたくさんなんですが、なぜか人口は増えません。

自分も少しでも普及に役立てればと思ってます。これからもよろしくです。
menehune 2010/07/16(Fri)22:26:40 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!