MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1395] [1394] [1393] [1392] [1391] [1390] [1389] [1388] [1387] [1386] [1385]
またまた遊び道具を手に入れました。マイケル・トムソンのクリプトサーフマット MT-5です。

エアマットは空気が波の表面のデコボコを吸収してくれるので、とても滑らかに速いスピードで滑走してくれます。身体の下を水が凄い勢いで流れていくのが気持ち良いのです。

薄いナイロンはロッカーやレールの浮力を調整しやすいのでよりハイパフォーマンスなライディングを楽しむことができます。私はこれまで厚いゴム製のマットに乗っていたのでコイツは楽しみです。

ハイドロ・ダイナミカのマイケル・トムソン氏。滑りまくってます。


今回サーフマットは3枚入荷(1枚は自分用)です。後ほどホームページアップしますのでチェックしてください。

そして、また登場。ニーボードです。


こいつを見ながら次のニーボードのプランをいろいろと考えております。このニーボードはオールラウンドに使えるのでニーボードの入門モデルにしようと思っています。ダブルウィングスワローのテールにフィンはクアッドか2+1が良いと思っています。店に置いときますので興味がある方、見に来てください。

サーフマットはニーボードよりもさらに波に近づきます。両方ともルーツはまぎれもなくジョージ・グリノウ。パイポも同様に波に近い乗り物ですが、サーフマットは空気に乗っているようなものなのでパイポとはまた違う感覚で波の上を滑ってくれます。

ご存知の通り、パイポもサーフマットもニーボードもフィンを履きます。

フィン仲間、募集中です(笑)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
パイポも履くんですか。
実は自分も、サーフマットやってますよ。
リンゴくん 2010/07/23(Fri)19:24:53 [編集]
無題
サーフマットは弾丸のようにグライしますね。
柔らかい素材は面白いですね。
サーフマット・ニーライドなんてどうですか??
ジャック 2010/07/24(Sat)15:02:25 [編集]
無題
こんにちは。遅レスですいません。

リンゴさんサーフマットやるんですね~。私は今まで厚ゴム製だったので、MT-5楽しみです。パイポはフィンないと結構困った状態におちいります。浮力の付き方で乗った時の感覚がかなり変わってきます。こっちも奥が深そうです。

ジャックさん、空気圧少しあげれば座れるかもしれないですね。柔らかい素材で波乗るのは面白いです。パイポも薄くシェイプすると、身体の下で思い切りしなってスピードでます(壊れやすくなりますけど…)
menehune 2010/07/25(Sun)21:12:14 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!