MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1429] [1428] [1427] [1426] [1425] [1424] [1423] [1422] [1421] [1420] [1419]

今朝の海。セットはアタマオーバーでけっこう大きいですが、ブレイクが速くてほぼクローズ。前回の台風よりも勢力が強いせい?思っていたよりも波は大きくなりました。

私は切れた波に乗ろうとミドルセクションに座って波待ちしますが、そこはセットのインパクトゾーン。

こんなコンディションのときには、いつもなら沖から片時も目を離さず、沖にセットが見えればアウトへ一目散にパドルして逃げますが今日は知らんぷりして、セットをくらってみたくなりました。変な私です。

私が知らんぷりしたからと言って波は見逃してくれません。大きな波が横一線に立ち上がって迫ってきます。

潮もかなり引いてフェイスが掘れ、いまにも崩れそうなセットを見ながら「こんな引き潮のときには、いつもならニーボードにいい波くるのに今日はダメね」などと考えながら、ゆっくりパドルして目の前で弾けた波にドルフィンします。

通り過ぎる波もそれぞれの表情があって、同じ波は1本たりとも無いと言うことを改めて実感します。目の前で思い切り砕けたくせに、ドルフィンすると何の抵抗も無く裏側へ抜けてしまう波、逆に吹き飛ばされそうな力で翻弄していく波。

何本ものセットが通りすぎたあとは一面の白い泡です。シュワシュワと長い時間泡が残っています。ボードの上も泡、パドルする手にもサワサワとした泡。太陽に照らされて私の周りは真っ白です。

「海がビールだ~」

パドルしながらそんなことを思わず口走っていた今日の私はやっぱり変です。

1時間半ほど粘って、2本ほど切れたセットを見つけていい感じに滑ることができました。

今日のボードはマットじゃなくてコレ。


5’8”のMINI2 ツインスタビライザーです。MRのツインよりもサイドフィンは若干小さめで、センターフィンはスタビのロングボードのサイドフィンと同じで小さなものですが、しっかりと支えてくれます。

ツインはルースないメージがあるかもしれませんが、そんな感じはあまり受けません。横に走りたいときにはフィッシュのようにしっかりとホールドしてドライブしてくれます。

ボードの向きを変えたいときにはツインフィンのおかげで軽い動きをしてくれます。シングル好きな私ですがマルチフィンもいいものです。

しかしカツさんの板、速いです。今日改めて実感しました。このMINI2、たくさんの人に乗ってもらいたいボードです。カリフォルニアばかりじゃなく、日本のシェイパーが削る板もいいものですよ。

MINI2はツインばかりじゃなく、シングルやクアッド、ボンザー、トライフィン、なんでもいけるボードです。



5’8”の長さながら私のおじさんパドルでもストレスば無い滑り出しをしてくれます。このアウトライン、ボトムのシェイプを変えて、ディスプレイスメント・ハル、トライプレーン・ハルでも調子いいと思います。(ボードはこちらに掲載しています)
風は吹きそうですが明日も同じくらい波ありそうです。あっ、今日はワックス溶かさないように気をつけて、トランクスにジャージのベストタッパーでばっちりストレス無く波乗りできました!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!