MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1557] [1556] [1555] [1554] [1553] [1552] [1551] [1550] [1549] [1548] [1547]
昨日、アンドリュー・キッドマンのLOST IN THE ETHERと一緒にポストに入っていたサーファージャーナル 2011年度の第一号です。


サーファー・ジャーナルはロゴデザインや装丁がリニューアルされて、内容も充実しています。他にもありますが、今回個人的に一番興味深い記事はスティーブ・リズの記事。いわずと知れたニーボーダーでフィッシュの生みの親です。リズフィッシュを始めてスタンディングで滑った、ジェフ・チンさんも登場しています。ニーロの記事、あとでじっくり読んでみたいと思います。

このサーファー・ジャーナルの新しい装丁、70年代にスティーブ・ぺズマンが編集長を務めていたころのサーファーマガジンから毎年発刊されていた一年間の写真を集めたPHOTO YEAR BOOKの表紙みたいなデザインです。クラシックでいい感じです。

LOST IN THE ETHERは昨夜じっくりと鑑賞いたしました。興味深い映像ばかりで久々にストークしてしまいました。クラシックな見慣れたフッテージはいくつか挿入されていますが、すべて新しい映像で構成されています。マイケル・ピーターソンのスタビーを分析するシーンは、そこまで見せてくれるの?!という感じで大興奮 笑。付属のブックレットを読むとますます興味深いです。MPスタビーに乗るアンドリュー本人のシーンもクールですよ(個人的には一番好きなパートか)

そのほかにもGLASS LOVEのときに取り扱っていたマイケル・マッキーのサイドカットフィッシュとフレックステールが再登場。マイケル・マッキー、サーフィンすごい上手いです。GLASS LOVEで赤いサイドカットフィッシュで登場した、ガース・ディケンソンも登場しますが、自分がシェイプしているボードだけに彼よりかっこよく乗っていました。サイドカットフィッシュ、オーダー&お買い上げいただいたみなさま、乗ってますか?見るとまた乗りたくなる映像です。

フィッシュのフィンマンで有名なラリー・ゲファートの他に、フィッツジェラルドファミリー、SAGE JOSKE、サイモン・アンダーソン、スキップ・フライなどたくさんのサーファーとさまざまなボード(初期のハルシェイプのホワイト・カイトも登場。あんなに詳細に映像が出たのはおそらく初めてでしょう。思わず映像を止めて見ちゃいました)が登場します。

最後はドリームボードのシーンでエンディング。6チャネルを入れたミニシモンズです。


GLASS LOVEから久しぶりのニューリリースです。あのときのアンドリュー・キッドマン熱、ぶり返しますよ。欲しい方はアンドリュー・キッドマンのホームページからお申し込みください。


今晩もう一回見ます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
おひさしぶりです、新潟の中野です。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

こちらで販売を知ったLOST IN THE ETHER
私の注文したのは、本日手元に届きました。
明日お休みなので、じっくり鑑賞したいと思います。
中野 2011/01/18(Tue)20:36:37 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!