MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
5 7
14 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(11/10)
(11/09)
お大事に(返信済)
(11/02)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1785] [1784] [1783] [1782] [1781] [1780] [1779] [1778] [1777] [1776] [1775]
AXXE CLASSICのオーダーキャンペーンに引き続いて、AIDENTIFY(アイデンティファイ)のオーダーフェアもスタートしました。

撥水・保温素材のDSTラバーを使用し、防水性ファスナー「アクアシールド」を標準装備しています。オプションはノンジップ仕様、ファッション性が高いリストバンド、ヒジを補強するエルボーパッドをご用意しました。

税込みフルオーダー価格で、5/3mm ¥59.000、3/3mm ¥54.000とスペシャルプライスでご提供いたします。

AXXE CLASSICの軽量新素材スーツと併せまして皆様のオーダーお待ちしております。

詳しくはホームページをご覧ください。



ここのところドライスーツのお問い合わせが増えてきました。私も今年から使用していますが、暖かさと着替えの楽さではドライスーツが一番だと思います。今年の1月のブログにドライスーツのことを書いていますので参考にしてみてください。

保温性はもちろんですが、冬場は濡れたウェットやブーツが乾きにくくて、道具の管理も何かと厄介です。ドライスーツはもともと濡れないものなので、道具の管理が全然楽になるのが嬉しいところです。濡れたブーツを冷たい思いをしながら裏返して干すなんていう面倒なことをしなくてもいいのです。

コシくらいの波でロングボードなら全く身体は濡らさずに波乗りできると思います。私がドライスーツでよかったと一番実感するのはこんなシチュエーションです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!