MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
5 7
14 16
19 21 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(11/10)
(11/09)
お大事に(返信済)
(11/02)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1853] [1852] [1851] [1850] [1849] [1848] [1847] [1846] [1845] [1844] [1843]

北風で波は無くなるかと思えば予想はうれしく外れて、沖で吹いている西風のおかげで波続いてますね。ちょい寒いですが天気はいいし波はあるし、こんな日はみんな海に行ってしまって誰も来やしません。

ヒマなので壁の絵のレイアウトを替えたり、大掃除をかねて周囲を掃除したりとのんびりした週末を過ごさせていただいてます。

カウンターの上にうず高く積まれたサーファージャーナルや写真集の山を崩し、家に持って帰るもの残すものを仕分けしていると、久しぶりに目にする見覚えのある表紙が目に止まりました。

サーファージャーナルのVol.4 ナンバー2です。Vol.4だから1995年、16年前に買った一冊です。この号には「EXPOSURE(暴露)」というタイトルで、行方不明になってしまった天才カメラマン、ロン・ストナーの特集が組まれています。

開いてみると、ロン・ストナーが撮影した写真の数々が目に飛び込んできます。クリーンな波を滑ってくるサーファーとその手前をニーパドルで沖へと出て行くサーファーを捉えた写真、映画俳優のようなマイク・ヒンソン、ピアをバックにグラッシーな波のフェイスを滑ってくるサーファーのスタイリッシュな瞬間、ボードを抱えてビーチを歩く数人のサーファー。

どこにでもある光景の中から光の加減や全体の構図などある瞬間のシーンを計算しつくされたかのような絶妙のタイミングで切り取った写真の数々です。なんと言えばいいのか、そこに写っているサーファーの気持ちに自分もなれてしまうような、そんな感情的なものが伝わってきて気が付くとじっと見てしまっています。

私がスポーツとしての波乗りにカルチャー的なものを感じて、今の仕事を始めるきっかけのひとつになっているのがロン・ストナーの写真です。

ロン・ストナーの写真集、興味ある方は下のリンクから購入できます。


本はいろいろな出会いときっかけを作ってくれます。







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!