MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1930] [1929] [1928] [1927] [1926] [1925] [1924] [1923] [1922] [1921] [1920]

写真だと真っ黒なだけでなんだかよくわからないと思いますが、これウェットスーツの生地サンプルです。生地サンプルが届いて触っていたら、あまりの感触のよさに思わず今日二度目のブログです。

コストパフォーマンスの高さで支持されているSTEAMER SURFSUITS(スティーマー サーフスーツ)ですが、生地素材の流通経路の改善で価格はそのまま据え置きで、よりハイクオリティな素材にこの春から切り替わります。

まずスキン素材(ラバー素材)です。表面はとても細かいメッシュスキンですが凹凸があまりにも細かいので、逆にしなやかでとても気持ちよい手触りになってます。そのうえ柔らかくて縦にも横にも斜めにも、気持ちいい弾力性を持ってよく伸びます。しかも軽いので、これでウェットを作ったら絶対に良さそうです。折りじわもつきにくいそうです。これが新しいスキン素材の「シルクスキン」

さらに柔らかくて軽いのがエクスタ・ジャージと呼んでいるジャージ素材です(下にある方です)。これ使った3ミリのジャーフル思わず作りたくなりました。ストレスフリーの着心地の良いフルスーツが出来上がりそうです。

もちろんどちらも日本製です。

裏地を冬用の起毛素材にしても伸縮性はかなり高いとのことで、冬も楽しみです。有名なライダーも宣伝も無しで派手さは無いウェットメーカーですが、その分着る人のことを考えた作りと価格で多くのリピーターに支持されているSTEAMER SURFSUITSです。

新しい素材でもうオーダーすることができます。

絶対いいですよこれは。












この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!