MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 4 6
11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新コメント
(11/28)
足袋シューズ(返信済)
(11/18)
無題(返信済)
(11/07)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1973] [1972] [1971] [1970] [1969] [1968] [1967] [1966] [1965] [1964] [1963]
お知らせ:明日5月14日は所用で開店時間が1時間ほど遅れます。午後2時には開けてますので、いつもよりゆっくりめに遊びに来て下さい。すいませんがよろしくお願いします。


マンダラサーフボードのユーズドが入荷しました。長さ5’11”トライフィンに近いシングルスタビのセッティングです。価格は店頭販売・現金価格で税込み¥50.000。詳しくは後ほどサイトでご紹介します。

気になる方はお早めにお問い合わせください。

さて、いま読んでいるのはコレ。司馬遼太郎さんの風神の門。

忍者モノです。他にも作品がありますが司馬遼太郎さん、忍者好きみたいです。実在の人物として霧隠才蔵と猿飛佐助を登場させてます。

他の作品と違い脱線が少なく(笑)司馬遼太郎さんならではの人物設定と描写が面白くて、テンポ良く読める時代活劇です。

他の作品でも感じられますが、小説に登場する歴史上実在していた人物へのまなざしの深さと優しさが司馬遼太郎作品の魅力のひとつだと思います。彼の作品を読んでいていつも感じることです(才蔵さんと佐助さんは、ほんとにいたのかよ?と思いますが(笑))

時代小説を読みなれていない方でも楽しく読めます。ぜひ読んでみてください。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!