MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195]


なんとなくNALUのバックナンバーをめくっていると、今年の春に書いたフィッシュとボンザーの記事が目に付いたので、なんとなく読み返してみました。

マルコム、ダンカン・キャンベルの二人がボンザーを作り出し、いったんはビングボンザーという形で成功しながらも、マークリチャーズのツインフィンへと世の中の流れが向き、いつのまにかボンザーは忘れられてしまったのですが、マークリチャーズのツインフィンのルーツを辿れば、リノ・アベリラのフィッシュ、サンディエゴのクラシックなフィッシュと遡ることができます。

同じカリフォルニアで生まれた二つのデザインですが、さまざまなサーファーに影響を与えながら、思わぬところで関係しあっているという点に、改めて興味深いものを感じました。

5’4”のフィッシュも出来上がって波待ちの日々なのですが、次は5フィンのボンザーを作ってみようかと考えています。まだ漠然としていますが、カツさんのDISHをベースに5’8”くらいで小波でも楽しめる5フィンを計画しています。サイドフィンはフューチャーで取り外せるようにしてシングルフィンでも使えるようにします。センターはBOX。波によってセンターフィンを変えられるようにします。ボトムはダブルコンケーブのボンザーボトムか?

ビッグフィッシュも作りたいのですが、まずはボンザーを先に作ってみようと思っています。フィッシュは店にある6’6”のクリスのビッグフィッシュがちょっと危険(笑)クリスのビッグフィッシュ乗ったことないしかなり気になっています。

乗っちまおうかな~
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
初フィッシュ!
こんにちは!先日MickMackieのFISHを購入したOTです。
今日千葉で初入水しました。
テイクオフの動作自体は問題なかったのですが、やはり思うようには走れず…。
近くに上手いFISH乗りがいたので、思わずガン見してしまいました。
普段乗っている7’2”とは違う景色にシビれつつ、
ポジションとタイミングを探るも、寒さと体力の限界のためあえなく終了…。
悔しくてワクワクする、深く長い旅にでてしまったようです。
ところで5フィンのボンザー計画、めっちゃカッコ良さそうですね。
またお店に顔出しますね!
OT 2006/12/10(Sun)18:37:43 [編集]
祝フィッシュ!
OTさん、こんにちは。先日はありがとうございました。
上手な人の動きをよく見てマネしてみるのは上達の近道ですね。7.2より浮力がさらに落ちるので最初は大変だと思いますが寒いうちに練習しておけば、ウェットが軽くなる春にはばっちりFISHERになっているはず。あのボード乗れれば、どんなボードでも乗れると思います。そうなればこれまでよりもっともっと楽しい世界が広がりますよ!

まず長板からの乗り換え組はどうしても姿勢が高くなりがちなので、まずは姿勢を低くキープしながらレールを入れる感覚を覚えてください。

次に、テイクオフのときのスタンスも大事ですから意識して前足をより前方に出るようにしてください。ロングのようにナロースタンスで後ろ寄りに立ち上がってしまうとコントロールが難しくなってしまいます。

前足と後ろ足のあいだのレールを長く使って横に滑っていくようなイメージです。

まずはライディングの時の姿勢とテイクオフのときの足の位置。この二つを練習しましょう。陸上でのイメトレ、効果的です。

お店でもお話したようにバックサイドは要注意です。店ならもっと話ができるのでいつでも遊びに来てください!
menehune 2006/12/11(Mon)10:20:01 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!