MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2716] [2715] [2714] [2713] [2712] [2711] [2710] [2709] [2708] [2707] [2706]

カツカワミナミサーフボードのノーズライダーが入荷しました。いろいろとこだわったので、またまた時間かかっちゃいましたが、今回のもいいですよ~。

フォームは今回も高密度(ハイデンシティ)発泡のウレタン。ストリンガーは、1/2インチのレッドシダーを使いました。ロッカーはフラットなノーズにテールキックが入ったノーズライダーのロッカーです。

カラーは、ウィートティントと呼んでみることにしましょう。未精製の小麦粉色です。シュークリームの中身の色みたいでもあり、美味しそうな色には違いありません。海の上でみるとさらにきれいです。

ボードの特長はご覧の通り 笑。はっきりとしたノーズコンケーブとゆるいスクープノーズ。あなたがノーズへ出ると、このコンケーブが「引っかかって」くれてノーズをリフトさせてくれることでしょう。コンケーブのエッジを使って、ノーズの上でボードをコントロールできそうです。

ああ、乗ってみたい…。

…ですが、このボードは販売しております。店頭にてご覧いただけます。

次の一本は、ホットマンゴー 6’6”です。

このホットマンゴーモデルは、カツさんの一番古くからのモデルです。写真を見るとビックリすると思いますが、カツさんが住んでいた南の島のワイルドな波で使っていたのがこのモデルです。

ひたすらチューブの波を抜けるためのダウンザラインのスピードは誰にも負けないのが、ホットマンゴーです。

カツさんのラインアップの中では一番ショートボード寄りのデザインですが、今のショートボードよりもフラットで幅が広めです。ショートボードに乗っている人は、なぜか浮力を増やすのを嫌う傾向があるみたいですが、一度乗ってみてください。速いですよ。長さは5’8”からガンまで、フィンは、トライ、クアッド、シングルで作ることができます。


それからユーズドボードも入荷しました。

タカヤマさんのスコーピオンです。長さは6’6”。映画のタイトルがすぐに思い出せないのですが(ハル・ジャプセンだったかしら…)、60年代のマリブでタカヤマさんが短い短いボードに乗って、コンテストに出ている映像があるのですが、そのときのボードがまさにコレ(映画のボードはシングルでしたが)

広いノーズにキュッと絞ったテール。ボトムはVEE。ルースなマニューバが楽しめそう。ノーズコンケーブも入っています。一歩でノーズにつま先が届きますね。

キズ、フットマークなしのほぼ新品コンディションです。

三本のサーフボード、詳しくはホームページをチェックしてください。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!