MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2722] [2721] [2720] [2719] [2718] [2717] [2716] [2715] [2714] [2713] [2712]
トライフィンのOKIDOKIが出来上がったばかりですが、自分のラインアップに加えたいボードがもうひとつあります。

それは、フィッシュ。しかも、大きいやつです。

フィッシュというと5.6とか、5.8とか、小さいイメージがありますが、大きいのも昔から乗ってきています。最初はカツさんの6’8”と6’6”。それからスキップさんの6’8”。そして一番最近ではクリステンソンの6’9”(ここに、6.0のブギーも入れていいと思う)


Katsu Kawaminami 6’8”

結構乗ってるでしょ?今は持っておりませんが、楽しいのです。大きなフィッシュ。小波用のイメージもありますが、カツさんの6’8”とスキップさんの6’8”は結構大きいときにも使ってます。ブギーなんかは逆にサイズがある方が本領発揮してくれると思ってます。

でも、小波もいいのです 笑。

パドルと波のキャッチが楽ちんで、走り出すと図体が大きい分(?)ドライブ感たっぷり。そんなところがビッグフィッシュの良さだと思います。

今回は、これを大きくしてもらって乗ってみたいと思っています。


「ヌシ」と呼んでいるフィッシュです。サイズは、6.6~6.8 x 21 1/2 x 2 5/8~3/4 くらい。フィンのセッティングなんかは、いままで乗ってきたビッグフィッシュよりは少しモダンなイメージになります。大きくするにはこの「ヌシ」がいいんじゃないかと思っています。

いろいろと妄想しておりますが、現実としてはまずOKIDOKIのトライフィンです。考えてみればニーボードを除けばトライフィンには、1996~97年以来ちゃんと乗った記憶がございません。今時、なんてやつだと思うかもしれませんが事実です。

トライフィン、最初は乗れないのかなあ~。ある意味、楽しみではあります。


今朝は風も潮も合わなさそうだったので、海へは行かずでした(波どうでした?)。ランニングと体幹のトレーニングやっておりました。

最近思うのは腕肩回りの筋肉をストレッチなんかで、できるだけほぐしておかなくちゃということです。50肩対策です 笑。ご同輩の方々にはお分かりいただけると思いますが、50肩(40肩)はふとした動きから発症したりします。Tシャツを脱いだり、運転中に後部座席のものを手を伸ばして取ったり(たぶんこの動きが一番良くない)したときに、肩にピキッと来ます。

そうずるとパドル不能に陥ります。2~3日で治ればいいですが、長引く可能性も多いにあります。なので少しでも予防のためなのであります。

あーあ、歳取るのはイヤなことだとは思わないけれど、そういうところはやっぱり歳だなあーと実感してしまいます。

ブログを書いてたくさん文字入力した後もさあストレッチ、です 笑



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
50肩
9月から50肩になりサーフィンしてません。
50肩にはくれぐれもご注意を、、、
石塚 2014/12/23(Tue)16:01:52 [編集]
Re:50肩
石塚さん、五十肩ですか。私は3年前にも一度やっているので辛さ良く分かります。波乗りどころか何にもできないですよね…。

私は幸い3~4ヶ月で治ったのですが、今でも変な体勢ととるとヤバッ、となることがあるので注意してます。早く治って、海入れるといいですね。
【2014/12/23 17:07】
Visitor Map
Create your own visitor map!