MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2960] [2959] [2958] [2957] [2956] [2955] [2954] [2953] [2952] [2951] [2950]

キャンベルボンザーのユーズドボードが入荷しました。3フィンのBUMBLEBEEというボンザーのラインアップの中ではクラシックな部類に入るモデルです。

ボンザーに興味がある人なら見たことがあるかもしれません。まだ若い(というか子供)キャンベル兄弟が幅が広く短い、ニーボードのような形をした最初のボンザーを持って写っている70年代の写真です。

その写真に写っているボードがBUMBLEBEEの原型です。クラシックなフィッシュと同じくらいの幅があるので比較的小さな波から滑ってくれて、波のサイズが上がったとしても、そこはボンザーですからばっちり機能してくれます。

ボトムは浅いコンケーブのボンザーボトム。ボンザーボトムというと、がっつりコンケーブ思い浮かべるかもしれませんが、普段のサーフィンにはそれは不要です。VEEボトム+ボンザーフィンでも十分ボンザーを感じると思います。

ボンザー興味があるけどまだ…という人は手を出してみるいい機会です。

私は昔からボンザー大好きです。最初のボンザーは(おそらく)70年代にシェイプされたマイクイートンのボンザー。5’8”だったと思いますが、記憶があいまいです。

9フィートのロングボンザーにも乗っていました。ロングボードボンザーも最高です。

最新はこれ。


BUMBLEBEEによく似てますが、こいつのソースはダイアモンドテールのシングルフィンということは皆さんよーくご存知のはずです。

でも実は、さらにボンザー欲しいのです。今。

欲しいのはこれ。MINIモデルをベースにしたボンザー、MINI5です。


昨冬にしばらく借りて使っていましたが、この妙なノーズのボードがとても具合がいいのです。ここに胸を乗せてパドルするとテイクオフが速いのなんの。しかも滑り出しからとても安定して走りはじめてくれます。

その安定感は、ロングから短いボードに移ってきた私にはかなりの強みです。テイクオフから波が掘れてきても難なくクリアしてくれます。そして速いです。

MINIファイブというくらいですから、5フィンですが3フィンでも面白かろうと考えております。冬のシーズンが始まる前になんとか手に入れたいのですが…。

とりあえずユーズドボード、チェックしてください。
MENEHUNE BEACH STORE

シングルフィンのようで、シングルフィンではない動きはボンザーです。

Russ Short – 3 Fin Bonzer - Mexico ‘77 from Campbell Brothers Surfboards on Vimeo.





STEAMERウェットスーツとうちゃく。現在の納期は3週間ちょっとです。オーソドックスな作り。ローコストでコスパは高いウェットスーツならSTEAMERが。








この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!