MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3011] [3010] [3009] [3008] [3007] [3006] [3005] [3004] [3003] [3002] [3001]
出来上がったばかりのクアッドフィッシュを見ながら、クアッドフィンというフィンのセッティングについてあらためて考えてみました。フィンはこんな感じの組み合わせです。


同じ組み合わせは数年前にクアッドのニーボードを作ったときに試しています。ニーボードではフィンの位置がかなり前寄りのセッティングだったので、ちょっとルースになってしまいましたが、今回は通常のフィンの位置なのでこのフィンの組み合わせで、バッチリだと思います。

クアッドはフィンの組み合わせと、取り付ける位置で性格が変わってきます。

ショートボードでもクアッドフィンは良く使われていますが、このフィッシュのセッティングとはかなり違います。

ショートボードは門外漢ですが、最近のクアッドフィンのショートボードを見ていると、トライフィン寄りのセッティングが主流になっているように思います。

私のクアッドフィッシュとの一番大きな違いはリアフィン(後ろのフィン)です。トライフィンのセンターフィンを二つに分け、レール寄りにそれぞれをセットしたかたちです。フィンを取り付ける角度もセンターフィンと同じ真っ直ぐ、もしくはフロントフィンよりも緩やかな角度で取り付けられています。

ボードのアウトラインはトライフィンよりもテールが広くなっているはずです。

理屈だけで考えれば、トライフィンよりもスピードは速く、ターンはクィックでイージーになっているはずです。リップなどのトップアクションについてはよく分かりません。

ツインフィンの性格をトライフィンにミックスさせたような感じだと言えると思います。

大きな波に乗るためのガンボードの世界でもクアッドフィンは使われています。これは、大きな波でいち早く走るべきラインを確保し、クアッドのスピードを生かして安全なショルダーまで滑りきる(もしくは巨大なチューブを抜ける)という目的でクアッドが使われているのではないかと推測しています。

私のクアッドフィッシュは、ショートボードのクアッドとは違い、ツインフィン寄りのクアッドフィンです。フィッシュのツインフィンを前後に分けたと考えてください。前後のフィンは2本ともレール近くに取り付けています。フィッシュのスピードをキープしながら、よりクイックにイージーにターンしながら遊べるように考えた、4本フィン(クアッドフィン)です。

ツインフィッシュ同様、センターフィンが無い幅広のテールは水の抜けが良く、スピードが出ます。クアッドのニーボードのスピードにはかなりビックリでしたので、このフィッシュもかなり楽しみです。

イメージだけはこんな感じ 笑。クアッドフィッシュの動きがよく分かります。


来週はいまのところ、金曜あたりが狙い目です。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
上手いですねー、かみさんが何回も見てます。今日もお昼~日没まで腿くらいでブレイクしてくれました。私もミニシングル、夫婦でラウンドノーズで楽しめました。。
yama 2016/01/31(Sun)23:11:50 [編集]
Re:無題
私も次は、ミニシングルの予定です。早くクアッド乗りたいです~。
【2016/02/01 18:25】
Visitor Map
Create your own visitor map!