MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 4
8 11
18 20
23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(10/21)
無題(返信済)
(10/06)
無題(返信済)
(09/23)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3610] [3609] [3608] [3607] [3606] [3605] [3604] [3603] [3602] [3601] [3600]

波はコシくらい。小さいですがオフショアにシェイプされて、きれいに崩れていました。

ボードはこの二本。6’8”のTIKI、小さなサイドフィンがついたシングルスタビと8’4”のプリモ。テールまわりは違いますが、レールとコンケーブの形状は同じ。トライプレーンコンボと呼んでいるボトムとレールの形です。


8.4はとにかく波にたくさん乗れてしまうので、本能のおもむくままに波を追いかけると嫌われます。share the spirit,enjoy surfです 笑。

8’4”はグライダーやDフィンのログと同じように滑り出すので、ロンガーさんは何の問題もなく楽しめます。でも、ボトムのコンケーブが滑り出したときの感触はこのプリモならではです。6’8”、7’3”、8’4”、それぞれの長さによって感触も変わります。

結局、本能をおさえきれずたくさん乗ってしまったので、反省して6’8”に乗り換えます。まあ、こっちも乗れちゃうボードなんですけど…。

6’8”の長さのせいもあるのですが、丸いノーズはとても安定して滑り出します。波がとろくてスピードが足りないときは、ノーズを片手で押さえて下へ落としながら立ち上がったりとロングみたいにできます。
こんな形です。


TIKIは短いせいだと思いますが、コンケーブを感じるのは立ち上がって走り始めてからです。足の裏からスワーっときます 笑。ボードの動きも反応も変わってきて、サイドフィン付き面白いです。サイドフィンとVEEをしっかり使えるよう練習しようと思います。

波のキャッチは本当に楽です。やっぱりロンガーさんが短いのに乗りたいと思うなら、このサイズくらいからが良いと思います。

連休明け、ファンなボードでたっぷり楽しんできました。

イシカワさん、こんどはタイラーの9.8に乗ってます。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!