MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3912] [3911] [3910] [3909] [3908] [3907] [3906] [3905] [3904] [3903] [3902]
昨日の午後、もう少し待ってればいい思いができたのに~と悔やんでも今更遅い今朝の波。波とは言えません 笑。


最初は持っていくつもりがなかったこのログですが、なんとなく予感がして積み込んでおいて正解でした。これのおかげで少しだけ楽しめました。


テイクオフの速さはこのログが一番です。幅は細身でも厚みがあるせいだと思いますが、それだけじゃないような気がします。パドルのひとかきでの進み方が違うように思います。なめらかです。

重量は、11キロ弱。重たいですがそれも面白さのひとつです。

PIGのことをいろいろ気づかせてもらったのがこのブルーのログです。そして、これのいろいろな部分を引き継いでいるのが、現在制作中の9’6”のPIGです。

昨日のシェイプルーム。シェイプが出来上がっていました。

ボトムはゆるめのロールボトム。

ブルーのログよりもさらに1/2インチ狭くして、22インチ幅です。


この幅がミソです。60年代のボードっぽくなるという外観上のこともありますが、もちろんそれだけじゃありません。詳しくは出来上がってからのお話ということで…。

幅広のストリンガーにレッドシダーのDフィン、ボランクロスでラミネートします。もちろんクリアです。日焼けしてきたら味がでるに違いありません。30年後にはヴィンテージです 笑。


ラックの下の段はUSブランクスのポピュラーなクラシックロング用のフォーム。上段が私のPIG。並べてみると、とてもフラット。



こんな感じに昼過ぎまで活さんとシェイプルームで話をしていましたが、風は相変わらず南風(昨日です)。もともとずっと南の予報だったので、明日の朝にしようと自宅へ戻ったら、天気は回復、風は北風(オフショア)。

それで今日の朝に続いたのでした。あー残念 笑。やっぱり梅雨時の波は難しい。ダメもとでも動いた方がいいこともあります。

まあ今朝は、ちょっとだけでも出来たということで、良しとしましょう。

ウェットは、ZEROの2/1ミリのロンスプでちょっと涼しい感じでした。生地が薄いのと背中のジッパーと縫い目、肩と袖からは水がどんどん入ってくるからです。


一般的なロンスプよりもわざと保温性を低く作ってあるので、夏の早朝や、台風のときに多い曇りや雨の日、それと一番うれしいのはクラゲとチンクイ除けに絶大なる(私には大げさじゃありません)効果を発揮します。

薄いですが丈夫です。このロンスプは2015年から使ってますが、お尻をきれいにした方がいいくらいで、あとは全く問題ありません。

夏場の冷えと海の虫除けにお悩みの方はご相談ください。

低気圧が続けてやってきているので、土日は少し波がありそうです。浮力大きめのボードがいいかもです。7月6日午前9時。相模湾沖は、南のうねり1.7m/9秒、北北東の風18ノット。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!