MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3914] [3913] [3912] [3911] [3910] [3909] [3908] [3907] [3906] [3905] [3904]
妙なと言ったら失礼ですが、それでもやっぱり変なボードが入荷しました。ユーズドボードです。


8フィートのシングルフィン。コンベックスボトムからテールまわりはフラット。レールは薄めの50/50レールからテールにはエッジが入っているHULLシェイプのこのボード、実はPIGをリメイクして作ったものです。

テールは残して、前方のラミネートをいったん剥し、テールのレールの形へとうまくつながるようにボトムとレール、ノーズ回りをリシェイプ。それをブルーのピグメントでラミネートして仕上げています。

フィンはグラスオンされていたDフィンを外しBOXを埋め込んでいますが、BOXまわりにもHULLへと変身させるためにリシェイプされた形跡が見受けられます。

リメイクの作業を行ったのは、シェイプからラミネート、フィンの制作まですべてをこなす熟練の職人です。依頼者はまったくの好奇心からこの作業を依頼していますが、一連の作業内容と労力に対して要した費用は結構なものだと想像できます。

PIGからハルへ。あそびごころ、たっぷりです。60年代の後期にはロングボードをリシェイプしてどんどん短くしていった時代があったということは良く聞きますが、そんなサーフボードの歴史を実際に検証しているようでもあります。

それで、自分はたっぷりと遊んだので次はどなたかに遊んで欲しいと持ってこられました。もとはカリフォルニアメイドのPIG。今はしっかりとハルの形に変身しています。

価格は好奇心価格。あそびごころもたっぷりですが、実際のところこのボード、かなり面白いんじゃないかと思います。

オマケ付きです。

追記:このボードは販売済になりました。ありがとうございました。
MENEHUNE BEACH STORE ユーズドボードコーナーご覧ください。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!