MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3966] [3965] [3964] [3963] [3962] [3961] [3960] [3959] [3958] [3957] [3956]

Uさんのオーダー、ホットマンゴー6’0のシェイプが始まります。ホットマンゴーは、活さんのラインアップの中でも古くから作られているモデルのひとつです。

オーダーいただいたUさんは30年ほど昔、まだ中学生のころに初めて活さんのボードと出会ったそうです。当時はまだ高嶺の花で、先輩たちがKatsuのロゴのボードに乗っているのを指をくわえて見ているだけだったそうですが、その頃のことを思い出して、関西から新幹線に乗って町田までご来店いただきました。

同様に遠方からわざわざ来ていただく方は少なくないのですが、話をうかがうと当時(もちろん今でもですが)川南活というサーファー・シェイパーがどれほどの人気であったのかということを強く感じずにはいられません。

30年越しのオーダーはもちろん活さんもとても喜んでおられました。シェイプ前に記念撮影です。来週は完成したシェイプの画像、お送りします。


1981年の雑誌広告です。この古いKKロゴ、復活させたいなあ。


カツカワミナミサーフボード、歴史あります。

お知らせ:9月15日(日)はお休みいただきます。よろしくお願いします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!