MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(07/06)
無題(返信済)
(06/08)
無題(返信済)
(06/07)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[594] [593] [592] [591] [590] [589] [588] [587] [586] [585] [584]

私は政治的無関心な訳でも、無政府主義者でもありませんが政治の話しは嫌いです。今騒がしいのは祖特法をめぐる議論。この法律の期限が切れればガソリンが安くなるみたいです。

お偉い政治家の方たちが次々と出演してはいろんなことを仰っておられますが、誰一人として国民や国のことを考えた発言をされている方がいらしっゃらないと感じているのは私だけなのでしょうか?すべての議論は野党と与党がお互いに牽制しあい攻撃しあうための発言にしか聞こえてこないのは私だけでしょうか?自分たちのことばかりで、こちら側を向いて発言をしてくれる人を一人として見つけられないのは私だけなんでしょうか?

私はガソリンは安くならなくてもいいと思っています。高いから大切に使う。エコロジーよりエコノミーの方がより現実的な解りやすいお話ですから、価格が高いということは使用量を増大させない抑止力になっているはずです。ガソリン使用量の増加はそのまま温暖化促進に直結です。

減税を政争の道具に使う手段もあるかもしれませんが、少子化対策、医療の充実、食料自給率の向上、いくらでも私たちの税金を使って充実させなければいけない政策はあるはずです。万一、自分や自分の家族が救急車で運ばれなければいけない事態に直面したと想像してみてください。救急患者を受け入れてくれる病院がいくら探しても見つからない場面を想像してみてください。訳の分からない税金の無駄使いを止めて有効に使っていただけるなら支払う甲斐もあるというものですが…

国民の目先の人気取りのために、「ガソリン税廃止」なんて言っているだけの政治じゃなくて、10年後、20年後、50年後の日本をどんな国にするのかそういう話ができて実行できる政党、政治家はいないんでしょうか?そんな政治家がいれば政治の話も楽しくなるんですが…。


画像はだいぶ以前にカリフォルニアの方からいただいたステッカー。UNITED WE STANDならぬ、UNITED WE SURF。サーファーだからわかること、サーファーだからできること、無関心にならずにみんなで考えようということか…。

明日から3月31日(月)までお休みをいただきます。法事のため長崎へ行ってきます。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
個人的にはガソリンが安くなることは嬉しい。
でも必要であるなら税金払ってもいいと思ってます。
ただ無駄遣いだけは本当にやめてほしい。
天下り法人や一部の官僚のために払ってるわけではありません。
中野 2008/03/27(Thu)20:15:15 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!