MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[998] [997] [996] [995] [994] [993] [992] [991] [990] [989] [988]
サーフボードファクトリーに着いてみると、シェイプルームから地引網を引くような威勢のいい掛け声が聞こえてきます。

今日はずいぶんカツさんノリノリでシェイプしてるなあ~(笑)と、覗いてみると…

カツさんとトシさんお二人の巨匠の共同作業が展開中。80年代のビンテージツインの樹脂を剥がしてリシェイプ。今年のサマーボードはツインフィンになるそうです。夏っていうとなぜだかツインフィンを連想してしまうのは私だけ?

古いボードも好きな形で蘇らせてしまうのはラミネート職人の技術の高さの証拠です。うちでリペアやった人ならうなずけると思います。

私も(フィッシュじゃない)ツインフィン乗りたくなっちゃいました。

一方ラミネートルームでは…



深みのあるネイビーティントを使ってバットテールのクアッドをラミネート中。きれいな紺色です。

そしてまたシェイプルーム。リシェイプは終了。これはHさんのオーダーのMINIモデル。テイクダウン終了。シングルフィンで乗りたいというオーダーにカツさんがシングル用のスペシャルチューンを加えてくれています。期待しててください。のちほど途中経過画像を送ります。


これは店置きのラウンドノーズフィッシュ。レッドウッドのウェッジストリンガーを使いました。おそろいのストリンガーでハルもシェイプしてもらう予定です。このブランクス、ロッカー最高です(カツさん、トシさん談)


トライプレーンハル。きれいなボトムコンツアー。


こんな感じで私たちのサーフカルチャーは作られていきます。カリフォルニアもいいけど自分たちで作るのも良いもんでしょ?この後カツさんは東京ミッドタウンへ。東京ミッドタウン内の某ラウンジでカツさんのボードが数本ディスプレイされるそうです。(詳しくはまた後ほど)

そんな感じで帰宅。私のミッションも終わりに近づいてきました。

薪の幅は12フィート。グライダーより長い。高さは1.2mくらい。

頑張りました…薪を焚く人には幸せな光景に写るはず。

真ん中の丸太が私が敗北を喫した丸太。武器を強化してリターンマッチに臨むか、このまま5代目の薪割り台として残すか思案中。

来週からようやくランニングと波乗り再開です。2週間で胸回り、腕回りのサイズ2センチづつ増えました。冬の間に鈍った身体を復活させるのに薪作りは最高です。来年はもっと早くやろう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!