MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[997] [996] [995] [994] [993] [992] [991] [990] [989] [988] [987]

私のアライア、店へ持ってきました。ご興味がある方は触りにきてください。しかしいつ見てもきれいな木目です。木製なので丈夫ですが縦方向(ノーズとテール方向)からの衝撃には気をつけた方がいいかも。木目に沿っては意外と簡単に割れてしまいます。丸太をイヤというほど割っていたら、丈夫なはずの木製のアライアがとても繊細なものに見えてきました。

私にとっては自由、そしてナチュラルの海を漂う木の船の操縦席。アライアでの波乗りと同じ。


薪割りは今日でほぼ終了。最後に直径35cmのこいつを割って免許皆伝というところでしたが…

何十発斧を打ち込んでも、ものの見事に全部弾き返されました。体力切れで完敗。30cmクラスには勝利していたので自信はあったのですが、こいつには負けを認めざるを得ません。鍛えなおして再挑戦です。斧を打ち込む方向も間違えていないはずなんですが、強敵です。

丸太を割るときには、根元に近い方から上方向へと割っていきます。正しい方向へ力を加えれば一撃で真っ二つになる丸太も、方向を見誤ると細い丸太でもとたんに割れなくなります。カレントに逆らって泳げないのと同じです。自然の力は偉大で、人間の力は弱いものだとこんなところでも感じてしまうのはやはり波乗りのおかげでしょうか?冬の間の燃料になってくれる木に感謝です。

そんな私の薪割りをアウトドア系の雑誌が表紙にしてくれるらしいです。カバーショットマンです。薪割りライフか薪割りワールドか、はたまた薪割りジャーナルか?!(笑)


WOODEN SHIPS
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!