MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1178] [1177] [1176] [1175] [1174] [1173] [1172] [1171] [1170] [1169] [1168]

夜明けからお昼まで海に浸かって、帰りのドライブをのんびり楽しみながら自宅へと戻って参りました。シャワーを浴びてビールをチビチビ飲みながらブログを書いております。日焼けした顔がヒリヒリしています。こんな素晴らしいお休みは何年ぶりでしょう。お休みありがとうございます。

今日はいろんなボードに乗りました。

まずはこれ。カツカワミナミサーフボードのトライプレーン・ハル6.0

想像していた通りのボードでした。C-UNITよりはハルの感覚が強いですが、ディスプレイスメント・ハルほど難しくなく、コントロールし易い面白いボードです。詳しくはまた改めて。

そして久しぶりにこれ。フラットなボトムで、レールはほんの少しだけアッパーレール。軽~いトライプレーン・ハルと言っていいとおもいます。

このボードこれまで乗った感覚から、スピードは速いけどカットバックのようなターンが曲がりにくいボードというイメージがありました。そこで今日はフィンの位置をテールから10インチ、以前よりも後方にセットして乗ってみると、あ~ら全然軽く戻れるじゃありませんか。一本目からすっかり楽しくなってしまいました。

上のトライプレーン・ハルとは2インチの長さの違いですが、ラウンドノーズのおかげでテイクオフがチョー速い。6.8のミニに乗っているみたいな感覚でした。ラウンドノーズのおかげです。


それから、最近よく声をかけていただいているフィッシュ乗りみんなの憧れの高津佐プロに5.3のミニシモンズを貸していただきました。(写真ナシ)以前、ウッドキールフィンのアートワークの写真をブログでご紹介した、スタンダードプラス大場さんシェイプ&ラミネートのミニシモンズです。

5.3の長さにビビリましたが三本ほどテイクオフはできました。意外と短くてもいけるようです。

でもプロ使用のボードの浮力は私にはかなりつらい。やっぱりプロはすごいです。クアッドフィッシュのカットバックを目の前で見ましたが動きが全然違います。小波でしたが、ボードと乗り手と波が一体になるというのはあのことですね。高津佐プロ、どうもありがとうございました。

ミニシモンズもいいなあ~

それから今一番気になっているこれ。トライプレーンボトムのシングルフィン7.4を貸していただきました。

一本だけでしたが、いい波に乗れました。ロンガーのみなさん、これ良さそうです。

自分用にも削ってもらう予定ですが、長さで悩んでおります。正直7.4でも私には浮力はたっぷりです。私のは8.0で作ってもらうつもりですが大きすぎかな~?でも乗ってみないとわからないので、やっぱり8.0か?シェイプはまだなので少し悩んでみます。

そして最後はボード無しでボディサーフィン。水が澄み切って海中からみる波がとってもキレイでした。

お、ビールがいつのまにか焼酎のロックに変わっております(笑)そろそろ晩飯の支度に取りかかることにします。それではまた明日。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!