MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1277] [1276] [1275] [1274] [1273] [1272] [1271] [1270] [1269] [1268] [1267]
借りてきました、しもんくん。今度、波が上がったら昨日のパイポと一緒に乗ってみたいと思います。でも良く見れば、パイポもアウトラインは同じ?!フィン付きスタンディングパイポですね。

長さは5’3”浮力はたっぷりなので、ロンガーさんでもOKです。ニーライドでも乗ってみましょう。見慣れている人にはもうすっかり普通の形だと思いますが、見慣れて無い人には??の形か?でもみかけよりもずっと素直で乗りやすいボードなんです。


さて、ブログのタイトルの「きっかけ」ということですが一昨日のブログに、以前ニーボードをお買い上げいただいたお客さまから嬉しいコメントをいただきました。こういう風に感じていただけると、私もこの仕事をやっていて良かったとしみじみ思ってしまいます。

サーフショップの重要な役割のひとつにこの「きっかけ」を作って差し上げる、ということがあると思います。

長い間ロングボードに乗っていて、ロングボードじゃなければ楽しめない、と思い込んでいる人もいるかもしれません。でも小波のときでもロングボードより楽しめる短いボードもたくさんあります。ロングボードとはちょっとだけ波を捕まえるタイミングが違うだけで、その後にはロングボードとは違う新しい楽しみが待ち構えています。

ハイパフォーマンスなショートボードが一番と思っている人にも、ロッカーを抑え目にした幅が広めのボードで波を滑る感覚は新鮮なものだと思います。ショートボードではちょっとつらいコンディションでも楽しむことができます。試しにロングボードに乗ってみれば、思っているよりも難しいものだと気がつくと思います。

いつのまにか自分の中に引いてしまっていた一線を越えると、波乗りがさらに楽しいものになります。

それは自分自身が一番実感していることなのかもしれません。

波乗りは自由なものです。こうしなければいけないという決まりはありません。メディアの言う流行りを気にする必要もありません。けれども、慣れた世界から外へ足を踏み出すには、少しの勇気と思い切りが必要です。そんなときに足を踏み出す「きっかけ」になれればととても幸せだと思っています。


明日から三連休ですが、土日はお休みをいただきます。月曜の振り替え休日は通常営業いたしますのでよろしくお願いします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ご無沙汰しております。

私もメネフネさんに“きっかけ”を頂いた一人です。

おかげさまで楽しみの幅が2倍にも3倍にも(それ以上かも)広がりました。

ソープスリッパー、気持ちイイ!!

プリモ、気になってます。

そちらに行く機会があれば、また寄らせてもらいます。
S 2010/03/19(Fri)15:44:05 [編集]
ありがとうございます
こんにちは~。

コメントどうもありがとうございます。

ソープスリッパーはロンガーさんには特におすすめフィッシュですねー。あの滑り、また乗りたくなっちゃいました。

プリモの滑りもまた別格かもです。どちらもよく滑ります。

関係ないですが、ショーターさんにオススメのソープスリッパー系ボードにはモレットというモデルもあるんです(THE SHAPE ROOMに展示していた赤い短いクアッドです)

みんなKK オリジナルワールドの滑走系ですね~。

話がそれちゃいましたが、店にも遊びに来てください~。
menehune 2010/03/19(Fri)19:41:41 [編集]
無題
新しい道具でままならないのも楽しいですね。

一旦始めた頃にリッセトされて、また少しづつ上達の喜びが味わえます。
近頃のハルやアライアの人気の一端はそのへんにもあるのかなぁ・・

CCグライダーも曲がりずらくて思ったより手がやけます・・・でもそれがまた楽しい!!!
イリクラ 2010/03/20(Sat)20:12:16 [編集]
無題
サーフィンに限らず、カテゴライズされ、限定されるのは、つまらないですね
NONAME 2010/03/21(Sun)05:30:34 [編集]
無題
確かに、ショーターにロングを貸したら、乗りずらそうにしてました(笑)。「でも、面白い。」とも言っていました(笑)。ちょくちょく拝見させて頂いてます。
リンゴくん 2010/03/21(Sun)12:45:24 [編集]
無題
>イリクラさん

始めた頃に「リセット」されるのも、勇気がいることですねー。それだけにうまく乗れたときの嬉しさひとしおというものですね。

アライアはまた別格です。分からせられるというか、なんだかこう素直な気持ちにさせられてしまうのがすごいです。
menehune 2010/03/22(Mon)17:20:32 [編集]
無題
>NO NAMEさん

コメントありがとうございます。

一つのことを追求することも大事だと思いますし、いろんなことを自由に楽しむことも大事だと思います。

バランス良くやっていけるよう精進したいと思います。
menehune 2010/03/22(Mon)17:36:48 [編集]
無題
>リンゴくんさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

私もロングボードご無沙汰してしまった後に乗ると、「ロング難しい!」って思います。


お互いに知ると、相手がやっていることが理解できるようになるんだと思います。
menehune 2010/03/22(Mon)18:07:56 [編集]
single fiiiin!
宮嶋さんKKdish面白いですよ~。スケーティングで驚きの小波満喫です(喜)また一つ楽しみ増えちゃいました。今回もまた『きっかけ』をありがとうございます。
t.s 2010/03/23(Tue)00:17:33 [編集]
SINGLE FIN
>t.sさん KKデビューですね。

シングルフィンDISH、良く滑ってくれるでしょー。滑る割にはターンのきっかけがたくさんあるので、いろんな動きができちゃうのがハルボトムとは違うところなんです。

大きい波でもいけるボードなので、そんな日にもトライしてみてください。

シングルフィンってシンプルでいいですね。わたしも次の5.10シングル楽しみです。

それでは、また!
menehune 2010/03/23(Tue)06:56:32 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!