MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1275] [1274] [1273] [1272] [1271] [1270] [1269] [1268] [1267] [1266] [1265]
昨日とはうって変わって寒い朝。昨日の風が残したうねりは残って風はオフショア。波はコシ~ムネ。朝のうちは人が少なくてセットもたっぷり来るので、セットのどれかに乗ることができました。


ボードは今日もプリモ 8フィートです。先週末、波のサイズがあったときよりもフィンの位置を1/2インチ前方にセットしてテスト。何本か乗ってみましたが、やっぱりなんとなく引っ掛かる感じがして、沖でフィンの位置を変更して試してみましたが調子良かった前回の位置が一番いいみたいです。コケなくなったのが何よりの証拠です。

同じ8フィートのプリモに乗っている’Uさん’、フィンは二つあるほうの後ろのマーキングの位置に合わせてみてください。(もちろん前寄りでも自分にしっくり来る方がベストですが…)

春の柔らかい日差しの中でこのボードを見ていると、本当にシェイプが美しい。光りの当たり具合で、ノーズからのアッパーレールとコンケーブの曲面がテールまで続いて行く途中からダブルコンケーブになっていくのが、ボードのきれいなアウトラインの中で美しい曲面を形作っています。

写真でなかなかお伝えできないのが残念です。しばし見とれてしまいました。


1時間ほどプリモに乗って、ニーボードにチェンジ。なんとなくやりたくってクルマに積んできました。


このニーボード、フィーチャーフィンのベースの前方にフィンを移動したバックフィンに作り変えてもらってから、とても調子が良くなりました。だいぶ以前に紹介しましたが、覚えてますか?クリアの方が新しく作ってもらったフィンです。


実は今日はニーボードの方がヒット。フィンのおかげです。新しいフィンはホールド感が絶妙。ルースすぎず、効きすぎず、自分が思った通りに動いてくれるのが面白くて、ずっとニーボードやっていました。

あんまり面白くて、アウトラインやテール、ノーズの厚さを考えながら新しいニーボード作ってみたくなってしまいました。とりあえずはこの’ソイレントグリーン’と銘々したニーボードにもっと乗ってアイデアをまとめてみたいと思ってます。

ニーボード、面白いです。ニーボードやりましょう。
(ニーボードはカツカワミナミサーフボードでお作りします。詳しくはホームページをご覧ください。

さて、仕事しなくちゃいけないのですが、波乗りするとボーッとしちゃってまるで仕事になっていないアフターサーフの春の午後でございます。そろそろまた、ハルも乗りたくなってきたな~。


海へ向かうクルマの中で、久しぶりに聴いていたトム・ウェイツ。昔から大好きなアーティストです。OLD SHOESという曲が好きでYOU TUBEで探したのですが見つからず。カバーです。


トム・ウェイツ知らないと言う人のために、同じアルバムから他の曲。オリジナルです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ニーボード
こんにちは
ちょっと前になりますが、KKサーフボードのユーズドニーボードを購入させて頂いた、STDです。

乗ってます!楽しいです!どう楽しいのか…
うまく説明出来ません…が、
ただただ楽しい感じです!

良いボード、良いきっかけを提供して頂き、ありがとうございました。

最近は、ハルのニーボードって、どんな動きなんだろうと、妄想ばかりしています。
STD 2010/03/17(Wed)22:21:55 [編集]
きっかけ
こんにちは。うれしい、コメントありがとうございます。

そうなんです、サーフショップの一番重要な仕事はきっかけを作って差し上げるということだと思ってます。

サーフィンは結局はとても個人的なものですから、同じボードでも感じ方は人それぞれです。

いくらメルマガやブログで能書きたれたところで(笑)私はは入り口を作って差し上げることしかできません。そこからどう発展してくのかは、その人次第(もちろんご相談はいつでもOK。ボードをお買い上げいただいてからが本当のお付き合いというものです)

ですので、そう言っていただけるのが一番うれしいのです。ありがとうございます。

店にも遊びにいらしてください。ニーボード談義に!
menehune 2010/03/18(Thu)19:21:13 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!