MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1401] [1400] [1399] [1398] [1397] [1396] [1395] [1394] [1393] [1392] [1391]
朝から2時間LSDトレーニング。今回はLSD重視でトレーニングしてみようと思っています。目標がトレイルレースだけにLSDのコースもトレイルでやっています。ゆっくりとは言っても2時間走り続けるのは結構疲れます。でも下り坂攻略のヒントも意外とLSDにあるのではないかと思っています。ベースアップと言いますか、とにかく基礎の部分から体力アップしていけるような実感があるのが嬉しいLSDです。

フィッシュ・フライでケガした指もすでに2ヵ月が経過しました。くやしいですが、まだまだダメです。薬指は元に戻りつつありますが小指はまだ可動域が戻ってきません。リハビリでは可動域を広げる動きと指自体の掴んで伸ばす運動をやっています。

怪我して分かったのは物を掴む動作をするときに、薬指と小指はとても重要な役割を果たしていること。試しに薬指と小指を意識的に使わないでいろいろなものをつかんでみてください。

車のハンドルくらいの太さのものなら残り3本(親指、人指し指、中指)でなんとかつかんで回せますが、バランスが悪くて力が入らず腕や肩の変なところに力が入ってしまうのが分かると思います。

細いものや薄い布などはしっかりつかむことができません。脇役みたいに思っていた2本の指ですが、それぞれに重要な役割を果たしていたことがよーく分かりました。

根気よくリハビリ続けて、必ず治します。皆さまもケガにはご注意ください。


それからお酒のこと。

アルコールフリーの生活に変えて、もうすぐ2ヵ月です。飲兵衛の自分がまさか2ヵ月も酒から離れられるなんて、想像すらしたことありませんでした。

それまでは、1年365日間ほぼかかさず晩酌していました。晩酌といっても生まれつきお酒はかなり飲めてしまう方なので、普通の人なら大酔っ払いしてしまう酒量だと思います。

自分としては酔っ払ってしまうのは嫌い(酔っ払いってかっこ悪いでしょ)。アルコールに酔うことよりも「お酒の味」が好きなのです。いくら酔いたくなくても美味しくてたくさん飲めば、当然飲みすぎです。だったら飲まなければいいんでしょうが、それが我慢できない(飲兵衛のみなさん、分かるでしょー?)

翌朝二日酔いになることはあまりありませんが、それでもたくさん飲めば調子は悪くなります。「どうして自分はコントロールできないんだろう」「アル中みたいじゃん」と自己嫌悪に陥ったことも多々ありました。

アルコール依存症ではありませんが、コントロールができないということは依存症と変わらないという認識が自分の中でだんだん高まってきました。でもそうやって思いつめて決心してお酒を飲まなくなったわけではありません 笑。

2ヵ月前にふと思ったのです「酒、もういいかな…」って。そのとき「あ、これタバコ止めたときの感じとおんなじかも?」と思いました。さんざん飲んできたからそろそろ打ち止めなのかもしれません 笑。

酒は百薬の長といいますが、お薬になるくらいの量で満足できるストイックな人だけにあてはまる言葉です(飲むのを我慢するより、その量でストップする方が難しいと思う)多くの人は、依存していると思います(薬物よりもアルコールの依存度の方が高いという説もあります。)

たった2ヵ月ですが、百薬の長を飲むのをやめて変わってきたような気がすることを考えてみました。

1.睡眠の質が変わった。
アルコールを口にしなくなって1~2週間は、寝床に入っても頭が冴えてしまって寝付きが悪く寝不足になったことがありました。でもいつのまにか、気持ちよく眠りに入っていけるようになっていました。よく眠れて朝も快調です。寝起きは子供のころから悪いですが、エンジンかかるのが早くなりました。朝一海へ行くときはもちろんアルコール抜きになった今の方がいいです。

2.身体を動かしているときと、動かした後
波乗り、ランニングしているときの身体のパフォーマンスはそれほど変わらないように思います(飲みすぎたときは全く別です)が、メンタルな部分ではより前向きになったように思います。一番違うのは身体を動かした後の疲れの感じ方。身体を目一杯使うと「とにかく疲れたー」とダラッとしてしまっていたのが、うまく言えませんが疲れに対して精神的にポジティブに対処できているように思います。

3.顔が若くなった
これは女房の説。確かにお肌にハリが出てきたような気はする…

4.甘いもの好きになった。
食べすぎ注意です。

5.体重(体脂肪)減少
体脂肪率が減少。そして体重に体脂肪率を掛け合わせた計算どおりの体重が減りました。

6.夜の読書量激増
読書は昔から好きですが、アルコール脳とクリア脳ではアタマの吸収度合いも量も全く違います。

こんな感じでしょうか…自分としてはアルコールフリー生活、結構気に入ってます。ちなみにアルコールへの欲求は全くありません。

アルコールが影響を強く与えていると思われるのは肝臓ですが、もともと「沈黙の臓器」と言われるくらいで、悪くても良くても沈黙してそうなので実感することが少ないのかもしれません。でもこれからは少し楽をさせてあげたいと思っております。

まーこのアルコール抜き生活もいつまで続くか分かりません。実は今週末に酒好きのとある方のお誘いを受けております。

さて、どうしたものか…。料理を引き立てるお酒を少しだけ、そんな飲み方ができるようになりたいものです。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
こんばんわ
僕は下戸なので、酒を飲める人が羨ましいです。友人と食事する時くらい、多少飲んじゃってもい
いじゃないですか!(笑)。
8/20過ぎにウエットオーダーしに伺います。
ショートジョン&長袖タッパーです。この組み合わせ名案ですよね! 以前からショートジョンが欲しかったんです。でも、ロンスプがボロボロなので、新しいを買わなくては・・と思っていたんです。
ムラ 2010/08/02(Mon)21:43:14 [編集]
無題
>僕は下戸なので、酒を飲める人が羨ましいです。友人と食事する時くらい、多少飲んじゃってもい
いじゃないですか!(笑)。

のん兵衛にはその一杯からはじまっちゃうんです…笑。お酒も考えようによってはコワイものです。

ウェットオーダーお待ちしております!タッパーとショートジョンの組み合わせ、海でみかけることが多くて、温度調節もしやすそうだったので考えました。よろしくです。
menehune 2010/08/03(Tue)07:38:03 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!