MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1952] [1951] [1950] [1949] [1948] [1947] [1946] [1945] [1944] [1943] [1942]
丸太の残りは500キロくらいになって、終わりが見えてきたので薪割りはペースダウン。10日間ほど数十キロの丸太を運んで、重たい斧を振り回していたら身体はパワーアップしてきました。ナチュラルフィットネスです。残りはゆっくり楽しみながらやっつけることにしようと思います。

なので今日は久しぶりにランニングです。1時間半をゆっくり走り続けるノルマを決めてスタートしましたが、1時間くらい経ったあたりからヒザが急に痛みだしました。

身体は全く疲れていないのですが、ヒザが言うことを聞かないので残りの30分は断念して、ゆっくりゆっくりヒザをかばいながら走って家へと戻りました。

最後に走ったのは先月末。量的にそれなりに走って特に問題は出ていなかったので、何でヒザ痛いの?という疑問が浮かびます。ニーボードやったからか?

ちょうど1年前は股関節が痛くて立ち上がるサーフィンができず、ずっとニーボードばかりをやっていた時期がありましたがヒザは大丈夫だったので、それは原因じゃないみたい。

まあしかし、股関節だヒザだ肉離れだとトラブルが多いこと。それだけ酷使もしているのだと思いますが、以前は無かったことなので身体が古くなってきた証拠かもしれません。

20代、30代の頃と同じようにをやっていくには、身体のトラブルと戦っていくことが必要になってくるのかもしれません。でも、歳のせいにはしたくないと思ってます。だって身体は「今ある身体」しかないですから。

歳取った、なんて言っていたらそこでストップです。

まあ白髪やシワが増えて古びているのは間違いないですが…。


さて、身体のことだけじゃなくて、お脳の方も確実にシナプスが少なくなっているのを実感する今日このごろですが、新しいものやいままで知らなかったものに接しているとまだまだインスピレーションってやつが閃いてくれるようです

legless.tvというニーボードのサイトを見たせいか、昨日の帰り道にヒラメキました。

忘れないうちにメモして、イメージが形になりそうな数字を適当に作って書き込んでおきます。

4.10~5.0くらいの短いシングルフィン。座っても立ち上がっても乗れるようなデザイン。

幅は広め。テールを広めのダイアモンドテールにして、ボードの後方へのアウトラインを直線的にとってスピードを確保。ボトムは丸くハルボトムかトライプレーンハル。フィンは座って乗るときのことを考えて若干前方寄り。フィンの少し前くらいの位置からエッジをきっちりいれてあげます。フィンは細長いフィン。レール寄りに小さいフィンを付けてもいいかも。

イメージだけですが、こんな感じです。ハルボトムに座ったら、かなり気持ちよく滑ってくれそうなイメージからの発想です。

いま取り掛かっている、休日のお父さんが楽しめる6’2”シングルフィンはアウトラインもまだなので、まずはそちらを完成させてからですね。

ノートには、こんなメモがたくさんあります。













この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!