MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1985] [1984] [1983] [1982] [1981] [1980] [1979] [1978] [1977] [1976] [1975]

フィッシュ・フライ試乗ボード第四弾は、ボニートです。

ボニートはツインフィンに小さなセンターフィンを加えたツインスタビライザーです。そのツインスタビのフィンに全くのフラットにシェイプされたボトムの組み合わせが一番の特長です。

フィンはキールフィンではなく、MRタイプのツインと同じ形状のフィンが付けられています。

長さは、5’8”です。


そして今回、フィッシュフライの試乗ボードとしては初登場の「NUSHI」です。ちょっと変わった名前の由来は、たいした理由でもありませんが、ヌシと呼んでやってください。

デッキはコンケーブが入ったコンケーブデッキ。デッキを削りレールよりも低くすることでボードへの加重がやりやすく、俊敏に反応してくれます。

レールは厚めのダウンレール。70年代のシェイプを現代風にアレンジしています。見慣れないとずいぶん厚く感じてしまうかもしれませんが、ノーズエリアのレールの浮力を意識しつつ乗ると自然とスピードが付いてきます。KK FISHと同じです。

ボトムはシングルコンケーブ~ダブルコンケーブ+VEEボトム。テールにかけてのレールラインにカツさん独自の理論によるシェイプが施されているため、スピードが出てよく動いてくれます。

フィンはレイクが入った片面フォイルのキールフィンが気持ち前よりに取り付けられています。フィンの位置を変え何度もテストを繰り返した結果のベストの位置です。

KK FISHとはまた違う感覚で楽しめるフィッシュです。

長さ:5’10”

ご紹介してきたボードは全部で5本。KK FISH 5’6”、BONITO 5’8”、 NUSHI 5’10”、BIG DISH 7’5”、KNEEBOARD FISH 5’2”(これは私シェイプ)今回はこんな感じです。

波ももしかしたら、という感じですね。明日は静波海岸でお会いしましょう。

これは試乗ボードじゃありませんが、昨日出来上がったニューボード。

ダイアモンドテールのシングルフィン。長さは6’2”。テイクオフが速くてロングボード感覚で乗れる、楽しめる6’2”というコンセプトで作りましたが、シングルフィンの時代に私も良く入っているトールゲートポイントの波でカツさんが一番調子よかったのがこんな感じのボードだったそうなので、乗るのが楽しみです。

ボトムはシングルコンケーブ~ダブルコンケーブ+VEE。デッキにクロスパッチを入れてアクセント&補強です。












この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
土曜日の朝、NHKの番組にカツさんのボードが出てましたね。よく見てなかったので詳しくはわかりませんが、茅ヶ崎の紹介をしていた様な...。
ムラ 2012/05/27(Sun)09:14:37 [編集]
無題
ムラさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。確か6:45分からNHKのおはよう日本にボードが出ますよと言ってました。私は静波だったので見られませんでした。
menehune 2012/05/28(Mon)18:06:46 [編集]
Visitor Map
Create your own visitor map!