MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
無題(返信済)
(11/10)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2138] [2137] [2136] [2135] [2134] [2133] [2132] [2131] [2130] [2129] [2128]
ニューボードのBOOGIE TWIN、早速デザインを考えています。ここでいうデザインというのは、ボードの色や柄のこと。シェイプのデザインはもちろんカツさんです。


ティントやオペークの樹脂カラーの場合はラミネートの手順に従って色をいれていくので、色の入り方にはいくつかのパターンが出来てきます。エアブラシでフォームに着色する方法や気に入った柄の生地をラミネートする方法もあります。フォームに直接絵の具で描いちゃってもOKです。

色の組み合わせや使い方でサーフボードの形を強調したり、逆に柔らかく見せたりすることもできます(まあ、思い込みかもしれませんが…)最近はデッキにクロスを入れてティントの色をそこだけ濃く見せてアクセントにする方法が流行っているような気もします。

いろいろと考えるのはカスタムオーダーの楽しみのひとつですが、BOOGIEみたいにちょっと変わった形のボードはやりがいあります(笑)

さて、どうしましょうか。締め切りまで今日も含めてあと5日です。

シェイプもまだでちょっと気が早いですが、カスタムニーボード用のデッキグリップが届きました。ニーボードをオーダーいただいたTさん、Sさん楽しみにお待ちください。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!