MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 5
8 12
19 20
26 27 28
29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2311] [2310] [2309] [2308] [2307] [2306] [2305] [2304] [2303] [2302] [2301]
真夏のドライスーツ&ネックインフルスーツオーダーフェア開催中のAXXE CLASSICですが、そのフラップドライに使用している「QDW」クィック ドライ ウォームという新素材。暖かい(ウォーム)のは当然として、凄いのはその速乾(クィック ドライ)性。

AXXE CLASSICのホームページに動画もありますが、実際に実験してみました。通常のジャージ素材とQDWを並べて置いて、分かりやすいように青く色をつけた水を垂らします。

右側がQDWですが、一滴落とした瞬間に水滴が吸収されてしまいました。あまりの速さにシャッター押すのが間に合いませんでした。


もう一度…。

なんとか間に合いました。生地に吸い込まれる瞬間です。


そして時間とともにどんどん生地の表面に拡散されていきます。しばらくすると生地の端の方まで染みてきますが、触っても濡れた感触はありません。


この生地の最大の特長は、水分をすばやく吸収して拡散し肌に濡れた感覚を残さないということです。ドライスーツを着ているとスーツ内部と外気の温度差でスーツ内に結露が起こったり(そのくらい暖かいということでもあります)、身体にかいた汗で濡れた感覚になることがあります。

QDWはこのスーツ内の水分を生地表面ですばやく吸収して、身体の冷えや不快感を大幅に軽減してくれる画期的な新素材なのです。オーダーフェアでは先着200名様にもれなく専用インナースーツ(19.950円相当)をプレゼントしますので、インナーとの併用でより快適に寒い寒い真冬の波乗りが楽しむことができます。

その上、QDWは2013年度、AXXE CLASSIC独占使用の新素材です。もちろん私は軽い方がいい、という方には軽量素材のSUL(スーパーウルトラライト)もご用意しています。

暑苦しい真夏のオーダーフェア、詳しくはホームページご覧ください。

ロングボードやりたくなる映像です。早くクリステンソンに頼んでいるロングできないかな~。http://vimeo.com/68523268

Jai and friends from John Lee on Vimeo.

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!