MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2426] [2424] [2423] [2422] [2421] [2420] [2419] [2418] [2417] [2416] [2415]

カツさんからお借りしているプリモのワックスを落としてきれいにしました。乗りたいですが、自分のが出来上がってくるまでお預けすることにしました。それまで眺めてなでて妄想して楽しみます。ショップに置いてありますので見に来てください。



このプリモというモデル、いろんなサイズで乗ってみましたが(もうすぐ10フィートも登場します)どれも本当にいいです。クラシック、オールラウンド問わずロングボードに乗っている人には、違和感無く、とても扱いやすいモデルだと思います。

フィンはプリモフィンの8インチ。シングルフィンですがトライプレーンボトムのテールエッジはサイドフィン付きのボードみたいに反応がいいです。クラシックなロングボードのスタイルでも乗ることができます。


8フィート代なら、パドルやテイクオフの感じはロングボードと同じで、より軽いマニューバが楽しめるようになります。レールの感じもロングボーダーには馴染みやすいソフトなレールです。ロングボードには無かったボトムコンケーブの感触が新鮮だと思います。

画像をクリックして大きくしてボトムのコンケーブやレールの感じを見てください。レールはボトム側から上がってソフトな手触りです。手前のフィンに向かってレールラインがボトムへ降りて(画像では上がって)いるのが分かると思います。フィンのまわりはパキパキです。

カットバックのときにはフィンとこのテールがしっかりホールドしてくれ、体重を気持ちよく乗せたまま回ってきてくれます。

7フィート代ではまた感覚が変わってきます。ミッドレングスと呼ばれているカテゴリーです。短いのに乗っている人にも体験して欲しいカテゴリーです。

ロングボーダーにはこの辺がひとつのヤマになってきます。短いボードに挑戦したいという方は7フィートのプリモがおすすめです。そのサイズで乗り込んでいけば、さらに短いボードにはすんなり乗り換えることができます。いきなり5フィート代で苦労するよりは結果的に近道になります。

早く出来上がらないか楽しみです(シェイプもまだですが)いろんなボードを作って乗ってきましたが、私にはこれが一番合っているように思います。昨年から取り組んできた短いボードでの自分のスタイルもここに落ち着きそう…かな?という最有力候補を見つけたように思っています。


すっかり冬の寒さになりましたが、KEEP SURFING!で行きましょう!



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!