MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3134] [3133] [3132] [3131] [3130] [3129] [3128] [3127] [3126] [3125] [3124]
今日はハッピーなことがふたつです。

まずはひとつ目。

先週末から小ぶりですが、めずらしく波が続いた湘南。それに合わせるかのように突然発生した肩の痛み。左の肩甲骨と背骨のあたり。痛くて寝返りも打てず、ずっと寝不足でした。

なのでずっと海は我慢。だいぶ改善してきたと思われる、昨日も我慢。

でも今日はもう我慢の限界。痛みは残ってますが、逆に動かしたら治るんじゃね、というバリバリの民間療法的判断、というよりとりあえず海浸かれるだけでもいいや…とi行ってきました。

なんか、今日が一番いい波だったみたいです。

コシ・ハラ、セットでムネプラス。

最初は恐る恐る9.6の赤いログで入ってみましたが、とりあえずパドルはできるみたい。軽めのボードで面白そうな波だったので、8.4のプリモにチェンジしました。

写真撮るの忘れたので過去の写真です。プリモ8’4”


何度でも言いますが、これ最高です。

滑り出し速いのは当たり前ですが、スムースで速くて動きが軽い。ひみつはプリモのトライプレーンコンボボトムです。ボトムの水の流れをスムースに流しつつ、水流のリリースも軽いので動きが軽い。

エッジが入ったレールのおかげで、ボードの反応は敏感です。このエッジの入り方にも特長があります。ひっかかるような入り方ではありません(触ると分かるのです)

ログと同じスタイルで乗ることができますが、感触がまるで違うのが面白い。一番はスピード。

シングルフィンでログよりは軽いので、気持ち丁寧めに体重をかけながらコントロールします。

カットバックなんかはサイドフィンがあれば、もっと深く戻れるのでしょうが、シングルの抵抗が無い滑りが好きなので、そちらを優先させることにしてますが、動きを重視する人はサイドフィンを付けてもいいかもです。

どちらにしても、プリモは最高です。乗っていただいている方々からも良いフィードバックをいただいています。



たっぷり波に乗って、おなかいっぱいで帰ってきましたが、今晩また肩が痛み出さないかちょっと怖いです。

ウェットはZEROの、2/1ミリロンスプでちょうど良い感じ。でもお日様がでたら、もう暑そうです。そろそろショートジョンかな。


ふたつ目はこちら。

昨日、カツカワミナミサーフボードのシェイプルーム。

先週、アウトラインを引いてもらった私の新しいログ。ゆっくり削ってますと、ここまで進んでいました。


ここまでくるともう全体の雰囲気が分かってきます。レールのボリュームや、全体のボリュームのバランスが最高。興奮しちゃいました。

ボトム側。ロールは緩めにしてもらいます。今回もノーズコンケーブは無しです。


アウトラインはこんな感じ。今乗っているログと良く似ていますが、ちょっとシャープな感じにしてもらいました。ディメンションは散々悩みましたが、完全にイメージどおり、きれいです。


これに、特製Dフィンをグラスオンです。最高でしょ。

ノーズライダーもクラシックですが、これはそれとは違うクラシック。波を滑る感覚も違って、よりスムースなのです。

出来上がりが楽しみです。


楽しいことがふたつも続いて、今日はハッピーなのです。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!