MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332]
NALUの最新号の表紙を見てびっくり、どこのお兄ちゃんかと思えば、クリス大先生が表紙じゃないですか。カタログページのクアッド、いい感じです。チェックしてください。でもでも!クリス先生がロングボーダーにお勧めフィッシュのディメンジョンがむちゃくちゃ。このサイズどおりのボード作ったら、とんでもない形になっちゃいます。このサイズは気にせず読み飛ばすよーに。



9フィートのロングボンザー5のシェイプが出来上がりました。


ポイントノーズにピンテール。シャープなアウトライン。


直線的にテールまでスウッと小気味良くはいったロッカー。レールはダウンレール。


ボトムはロングボードのトリムスポットのちょっと後方までシングルコンケーブ。そこから一瞬フラットになりテールにかけてはVEEボトム。テールエリアはあえてボンザーボトムにせず、VEEでルースさを狙ってみました。小波でも使いたいので、センター幅は結局23インチと広めにしてみました。いい感じの全体のバランスです。

ブランクスは試験的にメイドインチャイナを使ってみましたが、発泡のキメは細かく均一でクオリティはかなり高いです。表面は固めなのでフットマークも付きにくそう。なにより他のメーカーにないロッカーに特長があります。他のブランクスメーカーにとって強敵になるかもしれません。(現在、カツさんはモデルに合わせて、US BLANKS、KING MAC、BENNETTを使い分けています。)中国おそるべし。

カラーは、ボトムとレールはクリア。デッキ部分だけダークブルーの逆インサイドカラーにしてみました。サイドバイトはプライウッドの削り出し、センターフィンはデッキのカラーに合わせて、ダークブルーとグリーンのアシッドカラー。かっこいいボードになりそうです。

今月末までには出来上がると思います。楽しみです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
僕もクリス表紙で飛び上がっちゃいました。
サイズめちゃくちゃなんですかー。笑
言われないとわからないですね。
クリス先生はフィッシュに写真のようなwax upするんですね、盗み見♪

katsuさんのNEWも調子良さそうですね。完成したら是非見せてください!!
dann 2007/06/10(Sun)21:17:48 [編集]
めちゃくちゃくちゃ
テール幅12”1/2→私の茶色の80Sトライのノーズと同じ幅
ノーズ幅17”1/2→私のソープスリッパーのテール幅とほぼ同じ
センター幅20”→5’11”の長さがあれば、20”3/4~21”程度あると思われます。
厚み2’1/2→最近は薄めのシェイプが多いですが、やっぱりこの長さだと、2”5/8はあるんじゃないかなあ~

みたいな感じです(笑)
メネフネ 2007/06/11(Mon)13:23:23 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!