MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3472] [3471] [3470] [3469] [3468] [3467] [3466] [3465] [3464] [3462] [3461]

台風21号の速報値による経路図です。ニュースやいろんなサイトを見て総合してみると、どうも自分が寝ていた真上を通過していったようです。

大きくて強い台風が勢力を保ったまま、自分の方へ向かってきそうな予報だったので、薪のカバーや日よけ、植木鉢など、家の周りにある風に飛ばされそうなものを片づけ、ちょっと大げさですができることはやっとく主義なので、飛散防止フィルムが貼られていない南側の窓ガラスにガムテープを貼り、トランジスタラジオを枕元に置いて眠りに付きました。

朝の4時半に一度目を覚まし、暗いなか外を見てみましたがそれほど風は強くなく、次に目を覚ましたのは毎朝目覚まし時計が鳴る、6時10分前でした。

雲は薄い感じで風は弱く、まだ来てないのか、それとも反れたのかと思いつつ、テレビを付けてみると、そのときまさに自分の頭の上あたりに台風がいるような予想図。それにもかかわらず、外は静かで明るいので、台風の目に入っているのかと思ったくらいです。

結局そのまま何も起こらず、台風一過の青空が広がってくるのを見て、何事も無くて良かったとようやくホッとしていたのですが、海の方は大変なことになっていることを聞いてびっくりしてしまいました。

湘南という都市の近くにある海岸線で海に入り、きれいな形に崩れる波に乗って遊んでいると、ともすると波が隠し持っている力を忘れてしまうこともあるように思います。それは人の力ではどうすることもできない自然の力です。

コンピューターが予想する波の高さと周期、波の方向、風向き、それに潮回りなどをインターネットでチェックして、いつごろが良い波が立ちそうだと予想して海へと向かうのが(自分も含め)いまどきのサーファーのスタイルです。

それで波は外さないかもしれませんが、モニターの中の渦巻き模様と風向きの矢印ばかり見ている自分に、何か忘れていないか?と疑問がわいてきました。

それが何だったかは、今のところはとりあえず忘れてしまっているようです。

22号になりそうな渦巻きは今週の土曜日の朝です。














この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!