MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
8
12 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(08/09)
(08/04)
外耳道外骨腫(返信済)
(08/03)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3497] [3496] [3495] [3494] [3493] [3492] [3491] [3490] [3489] [3488] [3487]

9’6”のさわやかさんに乗ってみました。波のサイズはジャストひざ、かろうじてモモの小波でしたが、このニューボード、かなりの好感触です。

ロッカーはフラット。レールは厚すぎず、薄すぎずでも真ん中の厚みは3”1/4としっかり。ボトムのロールはゆるめで、どちらかというとフラット気味。重量は10㎏で重すぎず、軽すぎず。フィンは立ち気味のDフィンです。

昨年作ったブルーのDフィンは、重量もあってレールはもっと丸く厚く、どちらかというともっとコテコテのクラシックのイメージで作りました。そのせいで慣れるまで少し時間がかかったのですが、こっちは最初から問題無しです。

前回のDフィンの動きとコントロールからヒントを得て、よりピヴォット的な動きをイメージして作ったこのさわやかさんですが、そのイメージどおりに出来上がったみたいです。

小波でしたが、Dフィンやっぱり面白いと思います。ノーズライダーによく付いているようなピボット系の大きなフィンの反応とはかなり違うと思います。乗ってみると意外に反応が良くて、動きの感じはDフィン独特のものです。

よりロングボードらしい波乗りなのでは無いかと思います。

最近はいろんな種類のボードがあって、かつてはロングボードばかり乗っていたけれど最近はすっかりご無沙汰で、という人も多いです。ロングボードに乗ってみても、なんとなく面白く無い。それよりフィッシュやシングルフィンのエッグの方が面白くて、ますますロングボードに乗らなくなって…。

私もそうでした。

きっとDフィンのログはそんな人が乗ってみたら面白いのではないかと思います。いわゆるクラシックタイプと言われるロングボードともちょっと違うと思います。

まあ結局は興味ある人だけなんでしょうけど(笑)、以前とは違うロングボードの新しい世界が広がると思います。

またロングボードへ戻ってきませんか? いいですよ、FLAT+D。



年末・年始の営業スケジュールはホームページ左上の「営業カレンダー」というところをクリックしてください。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
おかえりなさいませ(^^)v
町田のH 2017/12/01(Fri)22:13:00 [編集]
Re:無題
ありがとうございます。
【2017/12/02 13:43】
Visitor Map
Create your own visitor map!