MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3645] [3644] [3643] [3642] [3641] [3640] [3639] [3638] [3637] [3636] [3635]
午後からきりりと晴れて、気持ちがいい青空が出てきました。気持ちがいいので、一昨日のプリモに引き続いて、ロングボードの汚れたワックスを落としてあげることにしました。

お日さまにあてて、柔らかくしたワックスをプラスチックのリムーバーで削ぎ落していきます。いつだか真冬にやろうとしたことがありましたが、あまりにも硬くて断念したのを思い出しましたが、そんなことがウソのようにスルスルと落ちてくれます。

それでも9フィート9インチのロングボードのワックスを落とすとなると、結構大変な作業だったと思うのですが、FU WAXを使うようになってそれもずいぶん楽になりました。

9フィート9インチでも、これだけです。


他のワックスだとデッキ面につぶつぶができるまで塗っていくので、全部はがすと一本でもテニスボールよりも大きな塊りになります。

この後調子に乗って、さらに9フィート6インチを二本きれいにしてあげました。これでロングボード三本分です。

FU WAX、薄塗りでもしっかりグリップしてくれるのです。

ワックスをはがすのはもちろんなのですが、それ以上に薄塗りが嬉しいのはワックスを塗るときです。

ショートボーダーの皆さまには分からないと思います 笑。

ロングボード一本のノーズからテールまでベース&トップコートをこんな風にツブツブになるまでワックスを塗ると、夏場なんかだと汗びっしょりです。


ショートボーダーの皆さま、それに加えてお若い皆さまには分からないと思いますが、そんなに塗っているとたいてい肩が痛みだします。

五十肩、四十肩予防にも効果ありです。

価格は高いですが薄塗りでいいので、失くさないで最後まで使えば他ののワックスとそんなに変わりません。

薄塗りの分、落とすのも楽なので面倒くさがりの人にいいんじゃないかと思います。ちなみに、FU WAXを使うようになってから、滑ったという記憶はありません。薄塗りでもしっかりグリップしてくれます。


グライダー、お取り置きになりました。ありがとうございます。
それから、さっきからブログを書きつつ書きつつ、迷いつつなのですが、やっぱり書くことにいたします。

さきほどピカピカにした9’9”のグライダーですが、売りに出そうかと思います。

いえ、調子が悪いわけではありません。スピードは出るし、動きはスムースですし、むしろ調子いいと思います。アウトラインやボランクロスの雰囲気なんか、見た目もかなり気に入っています。

気になっているのは、Dフィンに乗るときとは乗り方(スタイル)を変えなくちゃいけないというところです。あまり器用な方ではないので、グライダーに慣れてしまうと今度はDフィンが変になってしまいそうです。

なので、やっぱりどなたかこの9’9”乗ってやってください。

デッキにひっかき傷が2~3か所ありますが、ボトムもデッキもヘコミはゼロです。ほとんど新品です。

店頭でのお渡しのみになります。明日にでもサイトにアップいたしますが、気になる方は先にお問合せください。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!