MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
6
13
20
26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
(06/11)
(06/10)
無題(返信済)
(06/05)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3803] [3802] [3801] [3800] [3799] [3798] [3797] [3796] [3795] [3794] [3793]


7’11”でお作りした、MINI PIGです。イメージとしては私の8.3のMINI PIGをひと回り小さくした感じです。7フィート代のPIGは初めてでしたが、ブランクスのサイズと特長をそのまま生かすように考えたので、素直でクセが無くて調子いいはずです…と思っていたら、その通りだったみたいです。メールをいただきました。

7’11”のサイズでも、ロングらしい滑り出しと取り回しのようです。私が考えるロングらしさというのは、パドルのスピードです。

たとえばゲティングアウトで波をやり過ごすとき。ローリングスルーで突き抜けていけるスピードが出るかどうか(ボードの重量も関係あります)それがあれば、ロングらしいテイクオフができると思います。

それが7フィートちょっとプラスくらいまで短くなると、そこまでパドルでスピードが出なくなってきます。ロングボードからひとつ下がって、ミッドレングスらしい性格が強くなります。

立ち上がってしまえばボードのコントロールは、7’11”ならミッドレングスの方に近くなってくるはず。8’4”のプリモと同じです。それが面白いのです。

このボードはPIGを小さくするコンセプトですから、レールはソフトでエッジはありません。そのあたりがロングボードとミッドレングスのハイブリッドぽいサイズでも、ロングらしい取り回しになっていると思います。フィンはBOXです。


もう少しワイドなアウトラインにして、ノーズコンケーブを入れればMINI PIGが、MINIノーズライダーに変身です。9’6”よりもノーズはだいぶ近いですね。

8’4”のTIKIやプリモ、このMINI PIGもそうですが、8フィートアラウンドのサイズは実際のところかなり楽しめるサイズです。

お気に入りの8’4”プリモ、次は少しだけ短くして8フィートジャストでお願いしています。今日、テイクダウンしているようなので明日見に行ってきます。楽しみです。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!