MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3893] [3892] [3891] [3890] [3889] [3888] [3887] [3886] [3885] [3884] [3883]
ここ数年、ずーっと作ってきたのはPIGです。ヴィンテージボードに乗っている感覚にできるだけ近づきたくて、ロッカーやフィン、アウトラインのサイズなど何年にもわたって試行錯誤し、自分のイメージに近いものが出来上がりました。これ以上、イメージに近づけようとするなら本当にヴィンテージボードの世界に入ってしまいそうです。

今考えているのは、ヴィンテージからちょっと進化させて、肩の力を抜いて波を遊べるロングボードです。基本はクラシックスタイルというところに変わりはありません。もちろんシングルフィンです。

ノーズはフラットのままで、テールにかけてゆるく自然にロッカーを付けていって、フィンはピヴォット系。フラットとDフィンでは「そのスポット」を外さないように踏み込んでコントロールする必要がありました(これをラディカルと表現しました)

それをもう少しゆるく、後ろ足で踏むスポットを外してもスムースにターンしていってくれるようにしてみようかと思っています。レングスは9’4”くらい。

もうひとつは、もう少し短くして8’10”くらい。

最近、そのくらいのサイズのロングボードを使っている人をちらほらとみかけるようになりました。ちょっと短そうなロングボードに乗っているなあと思ったら、ロングボードと同じようにテイクオフして、動きは軽い。サイズを聞いてみたら、8フィート代です。

8’4”のプリモで8フィート代がかなり面白いのはよーく分かっています。プリモと違うソフトなレールとロールボトムのクラシックな形でも軽い取り回しで波にたくさん乗れて楽しめると思います。

ヴィンテージ系のロングボードは慣れないと難しいですが、それが楽しさでもあります。そういうボードもキープしつつ、fun&easyなロングボードが欲しいのは年齢のせいか。

腰もヒザも安心だし 笑。

デヴォン・ハワード、楽しそうです。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!