MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3896] [3895] [3894] [3893] [3892] [3891] [3890] [3889] [3888] [3887] [3886]
汚れてきたワックスを落としてクリニーングしてあげました。真っ白のオペークはやっぱり白い方が気持ちがいいのです。気温が高いと落とすのも簡単です。まぶしい白さです 笑。



ワックスを落として確認してみますが、やっぱり凹みません。結構乗ってるはずですがフットマークはほんの少しだけ。足の裏が柔らかいのか?

デッキは全面にラミネートクロスを三枚重ねてもらっています。丈夫になって、クラシックボードのほどよい重量にも貢献しています。

いろいろな角度からチェックしていると、あらためてロングボードの造形の美しさに見とれてしまいます。

エッジが無いソフトレールからつながってくるボトムのロールの局面。ごく弱く入ったロッカーが作るレールのライン。グラスオンしたフィンとボトムの滑らかな接点。

見ていて飽きることがありません。そんな愛着がわくサーフボードを形にできることはとても嬉しいことです。もちろん自分のボードばかりじゃありません、オーダーいただいた皆さんのお気に入りになれるよう、いつも脳みそしぼっています。

クラシックなロングボード、フィッシュ、シングルフィン、ニーボードもあります。カツカワミナミサーフボード、気になる方はお気軽にご相談ください。




さて、まだ梅雨ですが太陽が出ればすっかり夏です。サーフショーツをお求めに来られる方も増えてきました。色によっては品切れのサイズも出てきてしまったのでカリフォルニアへ追加のオーダーをいたしました。入荷までしばらくお待ちください。

人気の色はその時々で変わりますが、私は昔からクラシックな赤でございます。これも愛着ものの一枚です。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!