MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[488] [487] [486] [485] [484] [483] [481] [480] [479] [478] [477]

昨日は急に丸太が手に入ることになったので、サーフショップのお仕事は急遽お休み。来年の冬に備えての薪の準備も大切な仕事です。届いた丸太は約1.5トン。1本2.8mの原木です。2.8mの丸太はとても人間の力で持ち上がるような代物ではありません。半分の長さに切ってなんとか動かせる重さ。さらに半分に切ってようやく持ち上がる重量になります。

普通はチェーンソウを使ってストーブに入る長さに切っていきますが、私は昔ながらの手鋸。丸太を持って来てくれた人に見せると親方が使っていた鋸だ~としきりに懐かしがっていました。

早速切っていきますが、久しぶりなので身体が動かない。足を怪我してあまり身体を使っていなかったのですっかり体力が無くなっています。しばらく身体を動かしていると身体がなんとなく戻ってくる感じになりジョギングハイならぬノコギリハイの状態になってきます。昨日は張り切りすぎて身体の限界を超えてしまったようで後片付けをして一風呂浴びて夕食の買い物に行って戻ってきてもしばらくアタマの中が飛んでいてアブナイ状態が続いていました(笑)アルコールを何杯か注入してやっと元に戻りました。ヘトヘトになるまで波乗りしたときみたいな感じで結構気持ちいいんです。

短く切った丸太はさらに半分に切って斧で割って薪にします。使うのは一年ほど乾燥させた来年です。薪ストーブも先月末から毎晩のように焚いています。暖かくなるまで1時間くらいかかりますが火の暖かさはエアコンや石油ストーブなどとはまた違った暖かさで気持ち良いです。去年の薪作りを思い出しつつ薪をくべるのもまたスローな気持ちになって良いものです。環境に優しいカーボンニュートラル、バイオマス燃料などと薪を焚くのにややこしい理屈を並べたりもしますが、面倒で重労働の薪作りも、結局はこの火の暖かさのために頑張れているように思います。(トレーニングにも最適ですし。)


これだけ鋸を挽くと一日パドルをしていたのと同じくらいの筋肉の疲労感が残りますがストレッチもきっちりやって今日は調子いいです。足の怪我はだいぶいい感じになってきました。足裏のあちこちを微妙に使う波乗りはまだ難しそうですが、こういう作業ならほんの少し違和感を覚えるだけで痛みは無くなってきました。完治までもう少しのようです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
シイタケ菌を植える原木に良さそうですね・・・
ムラ URL 2007/12/11(Tue)18:06:16 [編集]
無題
これはナラの木ですね~。クヌギもホダ木に使えるみたいです。でももう少し細いのがいいみたいです。カツさんのお母さんの実家の山奥で売るためじゃなくて自分が食べるためだけに作った干し椎茸をいつもいただくんですが、これがもう美味しいんですよ~!
menehune 2007/12/11(Tue)19:41:27 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!