MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[489] [488] [487] [486] [485] [484] [483] [481] [480] [479] [478]
今朝は8時からまた丸太トレーニング。薪ストーブが主暖房の寒い地方の人たちからみればずいぶんと優雅に見えるとは思いますが丸太切りなんかが楽しい私は変な人。1本だけのつもりがついついもう1本…となって午前中に新しいファックス電話を購入しにヨドバシカメラへ行くつもりだったのが丸太切りだけになってしまった。弁当を作らなかったのでJR町田の駅ビルで昼食を済ませて本屋でサーフィン雑誌を立ち読み。

みなさんもよく知っているロングボードの雑誌をペラペラとめくってみるがどうもいまひとつピンとこない…カリフォルニアの(おそらく)最新情報の(ような)記事もあまり文字を追う気になれない。逆になんでカリフォルニアばっかりなの?という疑問符ばかりでその本をもとの場所へ戻して料理の本のコーナーへ移動。レジ前に置いてあった「ねこ鍋」で和んでから仕事場へ。

確かにカリフォルニアは面白い。いろんな意味で個性的で才能がある若いサーファーがどんどん出てくるし目が離せないところだと思う。ハワイ同様、日本のサーファーの憧れの地なんだと思う。でも私はもう一つのロングボード雑誌の「日本サーフ紀行」のような生活感たっぷりのご当地サーファー的な話しも大好きだ。海、気候などその地方ならではの特色があって、そこに住んでいる人たちの生活があってサーフィンがある。いつも湘南のほんの数キロの海岸線を右往左往しているだけの自分にとってはカリフォルニアの最新情報と同じくらい自分が住んでいる日本の海が素晴らしいものだと実感させてくれるものなのだ。

今回の特集は五島列島。五島列島と聞かれて正確にその位置を答えられる人はかなりのトリップマニアか地理マニアかカンニングしたに違いないと思う。15年ほど住んでいただけで長崎出身と公言する私(長崎弁もほぼ忘れてしもーたし)には、五島列島は行ったこともないくせに懐かしい響きなのだ。行ったことも無いくせにあご出汁の五島うどんが食べたい(あご知っとう?)でも今日、本屋で雑誌をめくっていてカリフォルニアの最新情報より五島列島が気になったのは自分の故郷だからという理由だけではないと思う。それはたぶん丸太のせい。直径40cm、長さ2.8mの丸太に手鋸1本で立ち向かうとカリフォルニアじゃなくて自分の足元を見ている気持ちになるからだと思う。丸太切りもほどほどに…でもそのあと丸太割りも待ってるんだよなあ。

足も良くなってきたしそろそろ海へ戻りたいと思っています。私の「サーフィンと人生」は只今そんな感じです。皆さんはどうですか?

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
美味しそうですね
あー、僕も五島列島と言われてもピンとこない1人です。
でもこの「五島うどん」でしょうか?美味しそうですね〜
じゅるっ、あ、いけね!
Yuji URL 2007/12/12(Wed)16:09:55 [編集]
無題
誤解を招く写真でスイマセン。これはチャンポンです(笑)五島うどんのビジュアルは関西風の普通のうどんです。このチャンポンは私の人生の中で1、2位を争うチャンポン。タマゴ乗せなんて邪道だと思っていたら美味しいんですよコレが!残念ながら長崎じゃなくて天草の富岡港にある「明月」というチャンポン屋さんです。
menehune 2007/12/12(Wed)16:37:52 [編集]
無題
ですよね〜。あははは・・・。

Yuji URL 2007/12/13(Thu)14:51:23 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!