MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694] [693]

KK NEWS更新いたしました。ニューシェイプのディスプレイスメントの画像をアップしました。アッパーレールにシングルコンケーブ、デッドフラットのテールと複雑な曲線が絡まりあったシェイプなのですが、本当に美しく完成しました。改めてカツさんのシェイプ技術の高さを認識いたしました。(私ごときがですが…)

カツさんの凄いところは、膨大な本数のテストボードを作って実際に自分で試して、さらにフィードバックさせているところだと思います。よく雑誌なんかで目にする「誰々(たいてい高名なシェイパーさんの名前)のテンプレットを受け継いで」などというフレーズがありますが、そんなのはセールストークです。それだけでいいボードが作れるものじゃありません。クリステンソンがスキップ・フライにフィッシュの作り方を教えてもらったのは事実ですが、それもセールストーク(笑)クリステンソンのフィッシュはクリステンソンのフィッシュです。優れた職人は「教えを受けて、実際に作って、テストして」の繰り返しの中で自分なりの答えを見つけていくものです。教えを受けて、自分なりに完成させたものが素晴らしければそんなセールストークは不要です。

話が脱線しましたが、私も皆さまに少しでも良いフィードバックができるよう精進して参りたい所存でございます。改めてそんな気持ちにさせていただいたシェイプでした。

ちなみに今週の精進は月曜「トレイルランニング」、水曜「薪割り」、木曜「トレイルランニング」という結果です。土日にもう一度ランニングを入れたいですが、またフクラハギが痛い。時間を作って医者に行くことにいたします…


精進するのに肝心の波が無いのも事実ですが、こんなときは波乗り以外のことでもやって楽しみましょう。「波が無い」「波が無い」と言っているとストレス溜まるばっかりですから。


それからお世話になっているワールドサファリさんからのお知らせです。このブログをどのくらいの女性の方が見ていただいているかは不明ですが、女性限定カリフォルニアサーフスクールツアーのお知らせです。追加:お問い合わせ先はホームページをご覧ください

おじさんはダメですよ。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!