MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[805] [804] [803] [802] [801] [800] [799] [798] [797] [796] [795]
いつもは仕事が終わって閉店近くにご来店いただくFさんが、まだ開店も間もない時間なのに息せき切って駆け込んできました。「カツさんのディッシュがー」一月ほど前にお渡ししたばかりのボードです。大きなクラッシュでもしてしまったのかと一瞬、マジにびびる勢いでしたが…。

「カツさんのディッシュ、ヤバイんです!」連休中に乗ったディッシュがあまりにも調子良かったので、文字通り居ても立っても居られなくて仕事を抜け出して来てしまったようなのです。「それで、シングルフィンをもう1本」と5フィート代の短いディスプレイスメント・ハルをオーダーいただきました。

短いハル・スタビーはまだテスト中なので私もドキドキなのですがカツさんと相談しながらまた必ず、居ても立っても居られないボード(笑)を作ってさしあげようと思います。

居ても立っても居られない気持ち、皆さんも経験あると思います。いい波に乗った後、次の波乗りが待ち遠しくてたまらない気持ち。新しいボードが思っていた以上のレスポンスをくれたとき(こないだの自分)。自分が思いついた新しいアイデアを抑えられないときなどいろいろな場面があると思います。

なんにしても自分たちが作ったプロダクトが、使う人をそんな気持ちにさせたことはもう最高に嬉しいことです。サーフショップ冥利に尽きることです。「この仕事やってて良かった」心の底からそう思いました。

Fさん、勝手にネタにつかってどうもすいません。でも、必ずまた居ても立っても居られないボード作りますよ~。



明日はパームグラフィクスへ行ってくるので開店は午後三時の予定です。

バードウェルジャケット、先ほどアップしました。
ZERO AXXE AIDENTIFY STEAMER ウェットスーツオーダーフェア開催中
11月9日(日)まで
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!