MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[880] [879] [878] [877] [876] [875] [874] [873] [872] [871] [870]
いい波来てるみたいですね。ウラヤマしくネットの画像を見ております。週末組のみなさまは今夜はきっと美味しい晩酌で充実感一杯で布団にもぐりこめることでしょう。あ~波乗りしたいなあ~。次はきっと私の番ですよ。

昔から不思議なもので、いい波に乗るとその後数日間は何をやっても楽しい気分が続くもの。通勤の満員電車に揺られつつも日焼けしてちょっとヒリヒリする鼻の頭の感覚で、波乗りをしているときの感覚が蘇ってきたりするものです。そしてその感覚が薄れてくるとまた次の波を身体が求めるのです。そうなるとすっかり波乗り依存症です。いつのまにか、きれいなラウンドハウスカットバックができるようになっています。

「波に乗るとなんでこんなに気分が良いんだろう?」サーファーなら誰もが考えたことがある疑問だと思いますが、納得できる答えには出会ったことはありません。答えが見つかったらそれまでなのかもしれません。

今日は雪が降るような寒さでしたが、波が良ければそんなのおかまいなし。街を歩く人は厚い上着に手袋をして首にマフラーを巻いて背中を丸めて歩いているのに、サーファーは数ミリのラバーのスーツ一枚で嬉々として冷たい海の中です。

そんなパワーを持って物事に立ち向かえば何でもできてしまいそうです。今日の波で波乗り出来た人でも出来なかった人でも、海からパワーをもらえるサーファーって幸せな人種だなあとつくづく思ってしまいます。

サーフィンしよう!


素晴らしいことです。国産品を買って応援しましょう。
大相撲からも目が離せませんね。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
感覚って大事ですよね
今日、KKフィッシュで初めての美しいカットバック(自画自賛)、気持ち良かったです~。 螺旋階段を上る様なコノ感覚、僕も依存症ですかね?
新しい板のフィードバック、お待ちしてます。
コータ 2009/01/24(Sat)21:56:10 [編集]
無題
禁断症状が出たら、今度はニューボードでももっと気持ちよくカットバックしてください。もう抜け出せなくなります(笑)

明日はフィッシュも持っていこうっと。

menehune 2009/01/25(Sun)15:51:09 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!