MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93]

うねりが少し残っていたので、久しぶりに9.0のシングルスタビのロングボードを持って海へ行ってきました。海に着いてトランクスに着替え、フィンをつけようとして気がつきました。「フィンを忘れた…」フィンを入れているバッグの中には小さめのセンターフィンが入っているだけで、サイドフィンが見当たりません。よーく考えたら前回、4フィンを使ったときにバックフィンに使ってつけっぱなしだったことを思い出しました。

スタビ用のセンターフィンだけじゃシングルフィンとしては小さすぎるし、他にあるものはグライダー用の11”とスターフィン、そしてお遊びで作ったFOXYというキツネの耳のようなヘンな形のトライフィンの組み合わせ。11”はいくらなんでも大きすぎるということでスターフィンを付けてやってみました。

結論から言いますと、スターフィンをロングにつけるのは、おすすめしません…。最初はフィンを少し前方へつけてみました。テイクオフして走り出すとやたらと浮き上がるような感覚でうまくレールが入ってくれません。なんだかフィンの上にすべてが乗っかっているような感覚です。そしてターンを始めた瞬間にむちゃくちゃルースになります。それではと、一番後ろまでフィンを持っていくと、波のトップに上がったボードがなんだかテールをがっちりロックされたような感じで、どう体重をかけようがボトムに降りてくれません。(もしかしたらノーズにはいいかも)ターンは後ろ過ぎたのか変にひっかかるような感じで、何度も落っこちました。ミニではとても調子が良かったので期待したのですが、なんだか長い板ではダメみたい…レールの長い部分を使うロングには向いていないようです。

FOXYでも試してみました。ミニではこのフィンをつけるとルースなので小波のときにも細かくうごけて面白いフィンです。(ターンは全く伸びませんが…)ロングでもテールに乗っているときには、クルクルとまわって結構面白いのですが、一歩でも前に出るとテールがスライドしてきます。引っかかることは全くないフィンで、小波でちょこまかと動けるのは面白いのですがロングでウォーキングができないのは面白くないものがあります。やっぱりこれもミニ用ですね…。(4フィンのバックフィンには使えそう)

このロング、次回はちゃんとしたセッティングで乗ってあげたいと思います。
どーもすいませんでした。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!