MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1006] [1005] [1004] [1003] [1002] [1001] [1000] [999] [998] [997] [996]
期待したうねりは届かず、潮が引くのを待って波乗りしてきました。今日はアライアとおニューのMINIハル・スタビー

まずはアライアで入水。パドルと板の扱いには慣れてきましたが、いまだ波を掴みあぐねております。波をキャッチするタイミングは理解しているつもりなのですが、なかなかうまくいきません。「今日は波を見るだけ」くらいに割り切って、波を見る目を養わなければいけないように思います。悔しいですがそれが自分の実力。少しずつでも進歩していけるように頑張ります。小一時間入っていて、波を滑れたのは2回だけ。今日はスタンディングは無しでした。

それでも木製のボードに乗って海に出るのは楽しいもの。なかなか乗らせてもらえませんが、お手入れをしたり、いろいろ考えているとまたやりたくなって仕方がなくなってきます。

いただいたステッカー、ちゃんと乗れるようになったら貼りたいと思います。


それからおニューのハル・スタビーにワックスを塗って入水。

ウッド→ウレタンはあいかわらずギャップが激しいですが、慣れました(笑)ギャップは激しすぎ。テイクオフ楽勝で、スルスル滑り出します。最初にテストしたミニのハル・スタビーよりもディスプレイスメントの度合いはぐっと減らしています。フラットなボトムセンターからレールにかけて少しだけ上がって、レールはボトム側のボリュームを増やしてダウンレールの一歩手前くらい。テールはボトムもテールロッカーも一見してフラットと分かるハル独特のシェイプ。フィンはまずテールから13インチの位置でスタート。

レールのアンダー部分のボリュームが増えた分、ボードの反応が良くなっていますがダウンザラインの浮遊感はぜんぜんハル。かなり前寄りのフィンと2、3次元的の両方がフラットなテールのデザインに反して、テールコントロールが想像以上に反応良くてオドロキ。フィンはもう1/2インチ前でもいいかも?本格的なディスプレイスメント・ハルの難しいコントロールにお悩みの方にはオススメです。ミニ・ハル、いいと思います。

こっちは本家のミニ。Hさんの7.0ミニ完成です。ラミネートへと旅立ちます。

ウェッジストリンガーのフィッシュとトライプレーン・ハルのシェイプも出来上がりました。のちほどご紹介します。

明日は午後2時開店です。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!