MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110]
前回のメルマガでも書きましたが「やっぱりフィッシュが面白い」ということで新しいフィッシュをカツさんに削ってもらうことにしました。新しいフィッシュのコンセプトは、モダンではなくクラシックなフィッシュ、長さは5’4”で行く予定。

私がおおよそで考えてきたサイズをもとにアウトラインを試し引きしてもらいました。ノーズ、ワイデストポイント、テールのサイズをボードに書き入れ、テンプレットで点と点を繋げていきます。


何種類ものテンプレットを使い分け、アウトラインを検討します。最初に決めたノーズのサイズに捕らわれずにいろいろなラインを試してみます。結局内側の○印の方が良さそうということになりました。


壁に立てかけて、少し離れたところから眺めてみます。


なかなかいい感じに出来たと思いますがどうですか?ロッカーは極力抑え目、ノーズは丸すぎず、狭すぎず、テールへの直線的なアウトライン、フィッシュテールは深く、これこそフィッシュという雰囲気に作りたいと思っています。フィンは、パヴェルさんのテンプレットのツィンキール。ウッドです。ボトムはシンプルなシングルコンケーブ。カラーはクリアが焼けたようなベージュっぽいティントか、スリーストリンガー風にブラシを吹くのも面白いかな。お楽しみが増えました。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!