MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2066] [2065] [2064] [2063] [2062] [2061] [2060] [2059] [2058] [2057] [2056]
昨日は午後から雷雨の予報だったので山へは行かず、ご近所の半分トレイル25キロコースをリベンジ。今回は無事に走りきりましたが、ファイブフィンガーズはやっぱり効きます。普通のシューズで走ったら速くなっているのかな?今度試してみます。

昼めしを食べて、家の仕事をしたり、走ったあとの足のケアをしていると予報どおりにゴロゴロ雷と強い雨。

その雨もほどなく小降りになり、窓からは吹いてくる涼しい風を愉しみながら、DVDや本を見たりしてミッドレングスのサーフボードのことを考えていました。

ミッドレングスって、長さはどのくらい?

ミッドレングス(中間の長さ)というくらいですから、ざっくりと6フィート代後半から8フィートくらいまでじゃないでしょうか。長さの範囲は広そうです。この長さの範囲の広さが、ミッドレングスというくくりをぼやかしてイメージしにくくしているかもしれません。

人によっていろんな考えがあると思いますが、個人的にはミッドレングスボードというのは、6’8”~7’8”くらいじゃないかと思っています。短くなく長くもなくというイメージと、このくらいの長さが一番ミッドレングスボードらしい動きができるんじゃないかと思います(もちろん6.6でも7.11でもOKです。厳密に考える必要はありません。)

ミッドレングスらしい動きというと、私のお手本これです。以前も紹介した、ワンカリフォルニアデイのデヴォン・ハワード。

万が一持っていない人はこちら。マストハブです。ワン カリフォルニア デイDVD

ロングボードのように背筋を伸ばして乗っていても、マニューバはロングボードよりも数段軽快に波の上を滑っています。動きはガチャガチャせず、滑らかに大きくFLOWするような波乗り。

身体の使い方はロングボードのようでも、ロングボードのようなボリュームは無いので波に力がある深いところまでスムースに入っていって、スムースに出てこれる。

これを、かっこいい波乗りと言わずなんと言うでしょう?

基本的には長さがあるボードですから、私はミッドレングスボードのベースはロングボードにあると思います。

そして、もうひとつは70年代、シングルフィンの時代です。ロングボードをベースに考えると、この時代もロングボードの時代に近いのは偶然じゃないと思います。

このふたつを考えあわせるとイメージが沸いてくるんじゃないでしょうか?

長さだけを見ると、初心者が練習するらしい「ファンボード」というのと変わりはないのでそういうボードを想像する向きもあると思います。でも違います。ボードのデザインは多いに異なります。長さだけじゃないんです。

ボードのデザインはいろいろ考えられます。シングルフィン、ボンザー、クアッド、トライフィン、ハル、などなど。くどいですが、決してショートボードをそのまま大きくした「ファンボード」じゃありません。

まっ、おじさんには浮力に助けてもらいつつマニューバを楽しみたいという下心も多いにあるんですが(笑)

私が考えるミッドレングスボードってこんな感じなのですが、プリモが出来上がって実際に乗ってみてからまた考えてみたいと思います。

7’3”プリモはこんな感じに完成予定(ちょっと色が違うか)


AXXE CLASSIC、AIDENTIFYウェットスーツ、オーダーキャンペーンスタートしました。メネフネビーチストアオリジナルの企画品も用意していますので、チェックしてください。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!