MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2228] [2227] [2226] [2225] [2224] [2223] [2222] [2221] [2220] [2219] [2218]
朝のうち風はオフショアに回っていたみたいですが、いつものリーフはどんなだったんでしょう。朝の七時過ぎの情報でサーファー ゼロになっていたのでクローズ?私は海へは行かず今日は陸トレと割り切って、ランニングと軽い筋トレやってました。

今日の夜からオフに変わって、明日は昼前にはオンショアに変わる予報です。夜の間が良さそう。うねりは小さくなって明日はなんとなく微妙な感じ。さて、どうする?

あれこれと、考えていてもしょうが無いので、今日は素敵なトランクスのお話でも。


画像はご存知ナルトトランクス。いろいろ作ってもらって、結局一番履いているのはこのピンク/ネイビーのハイスタンダード。しっかりとしたコットンの生地を職人の手でかっちりと縫い合わせて作られます。一見すると少々無骨な感じが無いでもありません。

そんなナルトトランクスですが、実際に履いて海に出てみるとその履き心地の良さに気が付きます。そしてたっぷり波に乗った後に海から上がってくると、ナルトトランクスが履き心地の良さだけではないことにさらに気が付きます

ウェットスーツから解放された、トランクス一枚での波乗りは気持ちいいものです。夏の日差しの下でサーフトランクスを履いた裸のサーファーが波に乗る。サーフィンのイメージそのものです。

でも長時間、トランクス一枚で波乗りをしているといろいろと問題も出てきます。硬いボードの上に座って波待ちしているとお尻が痛くなる(浮力が大きいロングボードは特に)、トランクスの中で身体がずれてしまう、うつぶせになってパドルしていると腰の骨が当たって痛い、トランクスの裾でモモが擦れて痛いなど思い当たることがあると思います。

トランクス一枚で波乗りしているとそんなことで意外と身体にダメージがあって、気になって集中できなかったり、なんとなく疲れてしまうこともあります。

生地がしっかりしていて、トランクスの裏のパーツすべて、裏地、前立て、縫い目などが柔らかく身体に優しいナルトトランクスはそんなダメージも減らしてくれます。まるでトランクスの形をした薄いウェットスーツのように身体を守ってくれます。海から上がったときに身体へのダメージが違うのを感じると思います。

夏はショートジョンという人(私)にもきっと納得いただけると思います。胸が擦れるのは防げませんが、それはもともとトランクスの守備範囲では無いのでベストを着れば解決です。トランクスで波乗りする気持ちよさは変わりません。

より快適で気持ちいい波乗りのため、心を込めて作られているナルトトランクスです。

ただ一つの問題点は作るのに時間がかかること。それも結構な時間。通常で約2ヶ月、状況によっては3ヵ月。サーフボードよりも時間がかかるトランクス。時間がかかっても工程も品質も変えない相当頑固者の物作りは待つ価値が充分にあるトランクスです。こんなおっちゃんやおばちゃんが一生懸命作っているんです。早めに頼んどいて、ゆったり待ってやってください。

http://vimeo.com/54574677

NALUTOトランクスはこちら http://www.menehune.on.arena.ne.jp/clothing/naluto.htm

ナルトトランクスのヒモがほどけやすい?そんなときにはこの結び方です。4時間セッションでもほどけません。

やばい、書いていたら自分でオーダーしたくなってきた(笑)










この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!